PITAKA MagEZ Folio レビュー|シームレスな体験を実現するiPad Pro用フォリオケース[PR]

PITAKA MagEZ Folio レビュー

どうも、ひで( @hidetoshitwitt )です。

本記事でご紹介するのは僕にとってはもはや手放せないものとなっているiPad Pro用の保護ケースです。

一見するとよくあるオーソドックスなルックスのフォリオケース。ですが・・・

ひで

このケースはこれ以上にないくらいの「PITAKAの思想」が詰まっています♪

ん?「PITAKAの思想」って何!?

本記事ではそんな「PITAKA MagEZ Folio」を使い続ける中で感じた率直なメリット・メリットやその「PITAKAの思想」などをレビューします。

PITAKA MagEZ Folio
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • MagEZ Case 2との併用で本領発揮
  • PITAKA&Apple製アクセサリーとのシームレスな連携
  • 三つ折りスタンドがやたらと安定
デメリット
  • ホコリ汚れは目立つ
  • スライドギミックはイマイチ?
こんな人におすすめ
  • PITAKA製品のユーザーさん
  • 将来、MagEZ Case 2も使ってみたい方
  • PITAKA&アップル製品のシームレスな連携を体験したい方

本記事はメーカー様より提供の製品を使用し作成しています。記事内の一部画像は許可の元、使用しています。

目次

特徴|iPad Pro用のPITAKA製フォリオケース

「PITAKA MagEZ Folio」の特徴
  1. スタイリッシュなデザインと薄さ・軽さ
  2. MagEZ Case 2との併用可能
  3. Pita!Flowエコシステムによるスムーズな連携
  4. ボタンやポートなどへの干渉なし
  5. Apple Pencilのペアリング&充電も可能
強力マグネット内蔵の便利なケース♪

付属品&同梱品

セット内容
セット内容
セット内容
  • フォリオケース
  • PITAKA製品カタログ
  • 取扱説明書 等

重さと厚さ

重さ
ケースは一般的な重さ

製品仕様|PITAKA MagEZ Folio

ブランドPITAKA
製品名称PITAKA MagEZ Folio
対応機種iPad Pro各シリーズ
素材ポリカーボネート、ポリウレタン
カラーブラック
重さ250g
備考MagEZ Case 2に対応
PITAKA MagEZ Folio

レビュー|PITAKA MagEZ Folioを使ってみた感想

PITAKA MagEZ Folio

確かにシンプルなデザインの中にもPITAKAらしい上質さを感じる「PITAKA MagEZ Folio」。ですが、ぱっと見はある意味PITAKAらしくないオーソドックスなスタイルのフォリオケースです。

ひで

ただ、蓋を開けてみるとまさにPITAKAらしさの一翼を担うストレスフリーなケース♪

PITAKAのエコシステムにどっぷりと浸かりたいならぜひ手にしたい製品です。

MagEZ Case 2との併用で本領発揮

PITAKA MagEZ Folio」は製品単体でもしっかりとiPadを護るケースとして機能します。

ですが、その本領を発揮するのは同じくPITAKA製のiPadケース「MagEZ Case 2」と組み合わせて使用するときです。

MagEZ Case2(iPad Pro)とMagEZ Case(iPhone)

以下の記事ではMagEZ StandとあわせてMagEZ Case 2を紹介しています。

本製品「MagEZ Folio」にはPITAKA自慢の強力マグネットが内蔵。

MagEZ Case 2を装着したまま本ケースを取付可能なのは当然のこと。マグネットによってその装着はスムーズ、かつ、しっかりとMagEZ Case 2に吸着します。

ちょっとやそっと揺らした程度じゃビクともしない♪

また、MagEZ Case 2と組み合わせて使用することで一般的なフォリオケースでは保護しきれないiPad本体側面も保護力も大きく向上します。

iPad側面の保護力もアップ
iPad側面の保護力もアップ

ただし、併用するMagEZ Case 2の形状の都合、親指の爪程度のむき出し部分が2ヶ所発生します。

Magic Keybordに対応するための形状

MagEZ Case 2はApple Magic Keybordに対応するため4方の一片が開放された形状をしています。

PITAKA&Apple製アクセサリーとのシームレスな連携

Pita!Flow エコシステム
Pita!Flow エコシステム

そして、「PITAKA MagEZ Folio」の最大の魅力と言えるのがPITAKA独自のPita!Flowエコシステムの一翼を担うアイテムだということ。

ひで

途切れることの無いシームレスな体験。これこそが外すことのできない「PITAKAの思想」と考えています。

このシームレスな体験はPITAKAとApple製品との相性の良さの一因でもあるかもね♪

PITAKAのマグネットシステムを活用することで、MagEZ Case 2を中心とした各種PITAKAアクセサリーやApple純正アクセサリーとのシームレスな連携を実現しています。

MagEZ Case 2を装着したままで、MagEZ FolioやMagEZ StandなどのPITAKA製品だけでなくMagic KeybordやSmart Keyboard FolioといったApple純正キーボードの間を行き来可能。

ひで

各種アクセサリー間の流れるようなスムーズな移動はストレスフリー。これぞPITAKA製品です♪

Apple(アップル)
¥27,800 (2023/01/28 07:13時点 | Amazon調べ)

三つ折りスタンドがやたらと安定

三つ折りスタンド
三つ折りスタンドがド安定

嬉しい誤算だったのが「PITAKA MagEZ Folio」の三つ折りスタンド。

三つ折りスタンド自体はこういたフォリオケースでは定番の機能。ですが、本製品のスタンドの安定感は少々驚いてしまったレベルの安定感。これは嬉しい誤算でした。

他製品だと意外と崩れやすい以下のようなスタイルでもビクともしません。

Pencil作業も余裕
Pencil作業も余裕で耐える
ひで

Apple Pencilの使用頻度が高い方にとっては外せないメリットですね♪

もちろん、ベルモンドの愛用ペーパーライクフィルムなどと干渉することもありません。

ホコリ汚れは目立つ

ホコリ汚れはやや目立つ
ホコリ汚れはやや目立つ

ただ、黒のケースはやはりホコリが目立ちますね。素材的にもホコリは吸着しやすいかも。

とは言え、クロスでサッとひと拭きすれば概ね綺麗にはなるレベル。そこまで気にするものでは無いと思います。

拭き取り後
クロスで拭き取り後

スライドギミックはイマイチ?

スライドギミックの解説
スライドギミックの解説

PITAKA MagEZ Folio」には指をスライドさせることでケースを開き、自動ウェイク/スリープを行うギミックが採用されています。

が、正直なところ、このギミックにはあまり意味は見いだせませんでした。

普通に開いた方が早い
普通に開いた方が早い

ぶっちゃけ無理にスライドさせるよりも、普通に開いた方が早いです。当然、普通に開け閉めしてもウェイク&スリープ機能は起動します。

この機能についてはあくまでも「演出」的なギミックと考えておこう。。

メリット&デメリット|Pita!Flowありきのフォリオケース

PITAKA MagEZ Folio」をしばらく使い込んで感じたメリット&デメリットを中心にご紹介しました。

本製品はあくまでもPITAKA独自の「Pita!Flowエコシステム」を前提にしたiPadケースだと感じます。そして、その恩恵は非常に大きい。

ひで

状況に応じて様々なアクセサリーをシームレスに渡り歩く体験。これは本当に快適です♪

ただ、こういった体験に興味が無い方にとっては選択肢は他にもいくらでもある。

本製品「MagEZ Folio」と同じくそのクオリティをこだわり抜いたものもあれば、もっと気軽に試しやすい格安製品。そして、そのデザインも様々でしょう。

それが豊富なライナップを誇るiPadアクセサリーの魅力でもあるでしょう。

メリット
  • MagEZ Case 2との併用で本領発揮
  • PITAKA&Apple製アクセサリーとのシームレスな連携
  • 三つ折りスタンドがやたらと安定
デメリット
  • ホコリ汚れは目立つ
  • スライドギミックはイマイチ?

まとめ|これがPITAKAの思想を体現するiPadケース♪

PITAKA MagEZ Folio
PITAKA MagEZ Folio

本記事ではPITAKAの思想を体現するiPad Pro用フォリオケース「PITAKA MagEZ Folio」をレビューしました。

一見すると普通のケースにも見える本製品ですが、独自の体験を可能にする「Pita!Flow エコシステム」を始め、様々なPITAKAらしさが詰め込まれています。

PITAKA MagEZ Folio
総合評価
( 4.5 )
ひで

PITAKA製品の魅力はそのルックスだけでなく、このシームレスな体験にこそ。これは声を大にしてお伝えしたいです。

ただし、本記事での「MagEZ Folio」の評価はあくまでもPita!Flowありき。MagEZ Case2との併用を前提としたものになっています。

繰り返しますが、MagEZ Case2との併用は考えていない、Pita!Flowな体験はそこまで重視しない、といった方には他の選択肢があることもお忘れなく。

おすすめな人
おすすめじゃない人
  • PITAKA製品のユーザーさん(MagEZ Case 2ユーザーならこれしかない!?)
  • PITAKA&アップル製品のシームレスな連携を体験したい方(Pita!Flowのためのケースです♪)
  • 将来、MagEZ Case 2も使ってみたい方(それならFolioはこれ一択で!)
  • Pita!Flowな体験に興味の無い方(他にも選択肢は多数です)
  • ケースは価格重視で選びたいかた(他にも選択肢は多数です)
  • カラフルなケースが欲しい方(ラインナップはブラックのみ)

ですが、PITAKAの思想を体感したいなら強くおすすめしたいのがこのフォリオケースであることは確かです。

「PITAKA MagEZ Folio」の特徴
  1. スタイリッシュなデザインと薄さ・軽さ
  2. MagEZ Case 2との併用可能
  3. Pita!Flowエコシステムによるスムーズな連携
  4. ボタンやポートなどへの干渉なし
  5. Apple Pencilのペアリング&充電も可能
強力マグネット内蔵の便利なケース♪

PITAKA製品関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次