iPhone用おすすめアクセサリーまとめ

RICQD K02をレビュー|サードパーティー製のiPad専用タッチペンを初めて試した結果

当ページにはプロモーションが含まれています。
RICQD K02のレビュー
Audible 2ヶ月無料キャンペーン!

開催期間:2月29日(木)23:59

Audible会員は対象作品が聴き放題♪

どうも、ひで(@hidetoshitwitt )です。

簡単なメモ書きから資料への書き込み、あるいは本格的なイラスト作成など。Apple PencilがあればiPadの活用の幅は大きく広がります。

ひで

ただ、純正のApple Pencilの価格は気軽に手を出すには少々あれだったりも・・

実は長らく使ってきたApple Pencil(第1世代)をちょっとした不注意から破損してしまい・・。

破損した第1世代Apple Pencil
破損した第1世代Apple Pencil

新しいApple Pencilの購入も検討しましたが、、さすがに第1世代を買いなおすのも今さら感が。

そこでAmazonなどで格安の代替Pencilを探したりもするのですが、似たような製品が画面に大量に並ぶのを目にしてしまうと、どれが良いかを選ぶのも面倒になってしまいw

ひで

そんな中、ご縁があって出会ったのが本記事で紹介する「RICQD iPad専用タッチペン K02」。

本製品は純正Apple Pencilは欲しいけど、ちょっと価格的に手を出しづらい・・。そんなiPadユーザーの悩みを覆す可能性を秘めたリーズナブルなiPad用スタイラスペンです。

K02 製品イメージ

これまで、第1世代、第2世代のApple Pencilを使用してきましたが、サードパーティー製のiPad用ペンはこれが初体験。

いざ、使ってみた結果はと言うと、単に安いだけでなく、使い勝手も充分以上。

ひで

第1世代Apple Pencilの代わりなら、僕にはこれで充分でした♪

もちろん、妥協点もありますが、逆に純正以上に優れた点もあったりと。

本記事では「RICQD iPad専用タッチペン K02」実際に使ってみた感想を中心に、その特徴やメリット&デメリットをレビューします。

RICQD iPad専用タッチペン K02
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • イラスト用途でなければこれで充分
  • 融通の効くType-C急速充電
  • スライド式の充電カバー
  • 純正より重心バランスが好み
  • 途切れなどのないスムーズな書き味
  • 3000円以下の高コスパ
デメリット
  • USBポートの抜き差しが硬め
  • 第2世代の代わりはちょっと無理
こんな人におすすめ
  • メモやノート用途をメインで考えている方
  • ペンの保護キャップをなくしたことがある方
  • 値段にも性能にも妥協したくない方 など

本記事はRICQD様に提供いただいた製品を使用して作成しています。一部の画像は許可の元、使用しています。

目次

特徴|RICQD iPad専用タッチペン K02

RICQD K02製品イメージ

RICQD K02」はスライドカバーの採用と使いやすさにこだわったiPad専用のタッチペンです。純正Pencilと遜色のない反応速度と優れた書き味をお楽しみください。

スクロールできます
スライドカバー採用
スライドカバー採用
オートスリープ機能
オートスリープ機能
Type-C急速充電
Type-C急速充電
書き味
満足の書き味
便利な機能
便利な機能
できること
できること
「RICQD K02」の特徴
  1. デザイン性と使い勝手を両立
  2. ペアリング無しで即に使える
  3. Type-C急速充電
  4. オートスリープ機能
  5. 自然でなめらかな書き味
  6. 傾き検知で線の太さを調整
  7. パームリジェクション機能
コスパに優れたiPad用ペンシル

付属品&同梱品

K02のセット内容
K02 セット内容
セット内容
  • ペン本体
  • Type-C充電ケーブル
  • USB 変換アダプター
  • 交換用ペン先 × 3
  • 取扱説明書 等

交換用のペン先は3個付属します。

予備のペン先
予備のペン先
ひで

この価格で予備のペン先が付属するのは嬉しいですね。同時にペン先の消耗具合は気になります。

説明書
説明書は完全日本語バージョン

製品仕様|RICQD K02

ブランドRICQD
製品名称iPad専用タッチペン
製品番号K02
サイズ159mm*9.4mm
重量15g
素材アルミニウム
充電時間約30分
連続使用時間約15時間
バッテリー容量140mAh
生産Made in China
備考2018年以降に発売のiPad各モデルに対応

感想|RICQD K02にApple Pencilの代わりは務まるのか?

RICQD K02 イメージ

本記事を作成するにあたり、3週間ほどの間、じっくりと「RICQD K02」を試してみました。

その評価としては冒頭の通り、僕にとっては第1世代のApple Pencilの代わりは充分に務まるな、というもの。

ひで

むしろ、今さら第1世代のApple Pencilを買いなおすのは馬鹿らしいと感じます。

一方で、これが第2世代のApple Pencilと置き換えることができるかとういと、それはそれでちょっと厳しいなと。

ここでは次の3つのポイントからRICQD iPad専用タッチペン K02の魅力やメリット・デメリットに迫ります。

K02のチェックポイント
  • 専用ペンとしての使い勝手
  • 改善された充電まわり
  • 第2世代Apple Pencilとの代替は可能か?

専用ペンとしての使い勝手

イラスト用途でガッツリ使う、とかでなければRICQD K02の機能や精度、その書き味は充分以上。

ひで

もちろん、ちょっとしたお絵かきなら充分に使えます♪

専用ペンとしての性能
  • 高精度&好感度な書き味
  • 遅延やズレは気にならないレベル
  • 傾き検知機能は優秀
  • パームリジェクション機能
  • 重心バランスは純正(第1・第2世代)よりも好み

純正第1世代の代わりとしての使い勝手には満足しています。

以下の動画はRICQD K02の傾き検知機能を確認する様子です。

ペンの角度の検知(線の太さ)はおそらく3段階。こちらのイメージどおりに反応してくれますね。

ひで

滑らかな書き味も観てもらえるのでは?

遅延が完全にないとまでは言いませんが、用途的にはまったく問題無いレベル。ズレは気になりません。

K02を試す様子

かなり気に入ったのがK02の重心バランスの良さ。好みもあるでしょうが、これは明らかに第1世代、第2世代含む純正よりも上。

重心バランスは純正より上
重心バランスは純正より上
ひで

Apple Pencilと比べて、長時間使っていても疲れないのは嬉しいですね♪

充電&電源まわり

Apple Pencil(第1世代)のアノ充電から開放されるのも大きなメリット。

アノ充電
アノ充電

この充電まわりに関しては、明らかに第1世代のApple Pencilより改善されています。

充電&電源まわり
  • スライド式カバーを採用
  • Tyep-C急速充電
  • オートスリープ機能
  • 磁気吸着機能(充電は非対応)

本製品のアピールポイントとして強調されているのがスライドカバーを採用した電源ポートまわり。

Type-Cを採用した充電ポートを保護すると同時に、保護キャップの紛失を防ぐのに役立っています。

ひで

スライドカバーが電源のON/OFFボタンにもなっています。気持ち良い操作感ですよ♪

RICQD K02はType-Cの急速充電にも対応しています。およそ30分の充電時間で最大約15時間の連続使用が可能。

K02を充電する様子
K02を充電する様子

出先でもモバイルバッテリーで充電できたりと、Type-Cならではのメリットも大きいです。また、iPad ProなどのType-Cポート搭載のiPadからの充電も可能です。

RICQD K02にはマグネットが搭載されており、iPad Proなどの対応デバイス側面への吸着も可能。(磁気吸着機能)

磁気吸着機能
磁気吸着機能

持ち運びに際して、威力を発揮してくれますし、ペンの紛失防止にも役立ちます。

ただし、iPadからのワイヤレス充電には対応してないよ

第2世代のApple Pencilとの代替は可能?

冒頭の通り、RICQD K02があればわざわざApple Pencil(第1世代)を買いなおす必要性は一切感じません。

ひで

ただ、これが第2世代の代替になるか?というと話は別。

第2世代に及ばないポイント
  • 磁気コネクタからのワイヤレス充電
  • ダブルタップでツール切り替え
  • 傾き感知&筆圧感知

ワイヤレス充電機能や筆圧感知など、目に見えるわかりやすい機能だけでもその使い勝手には大きな差が。

第2世代 vs. K02
第2世代 vs. K02

仮に今後、第2世代のApple Pencilが破損して、今度は代わりにこのRICQD K02を購入するかと言うと、答えはNOです。

ひで

純正Apple Pencilへの出費は受け入れるでしょう。泣く泣くですが・・

ただし、これは趣味のイラスト描きを重視したからこその評価です。

メモやノート作成などの用途がメインであれば、第2世代とは言え、Apple Pencilにそこまで優位性があるわけではありません。(ただ、磁気コネクタでのワイヤレス充電のある・なしはかなり大きいです)

少なくとも、わざわざ高い金払って第1世代を買いなおすくらいなら、僕は躊躇なくRICQD K02を選びます。

おすすめiPad関連アクセサリー

これまで当ブログ「ツブヤク。」にてレビューしたiPad用アクセサリーを紹介します。

ひで

より充実したiPadのライフのお役に立てるアイテムたちです♪

ペンとの相性も抜群の神タブレットスタンド。グリグリ動きます。

専用ペンを使うなら外せないのがペーパーライクフィルム。BELLEMONDの人気アクセサリー。

マグネットを活用したスムーズな着脱はストレスフリーです♪

最高のiPad用のケースはおそらくこれ♪

まとめ|第1世代Apple Pencilとはサヨナラできる?

K02 製品イメージ

本記事ではリーズナブルながらもな機能&デザイン製の両立を追求した欲張りなiPad専用タッチペン「RICQD K02」をレビューしました。

ひで

このペンがあれば、僕には第1世代のApple Pencilは不要です♪

RICQD iPad専用タッチペン K02
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • イラスト用途でなければこれで充分
  • 融通の効くType-C急速充電
  • スライド式の充電カバー
  • 純正より重心バランスが好み
  • 途切れなどのないスムーズな書き味
  • 3000円以下の高コスパ
デメリット
  • USBポートの抜き差しが硬め
  • 第2世代の代わりはちょっと無理

主に機能的な面で第2世代のApple Pencilの代わりにするには厳しいですが、それでもメモやノートでの使用をメインにするなら充分な使い勝手です。

ひで

これまでなんとなく毛嫌いしてきたサードパーティー製のiPad用ペンですが、これからはいろんな製品を試してみたいですね

こんな人におすすめ
  • メモやノート用途をメインで考えている方
  • ペンの保護キャップをなくしたことがある方
  • 値段にも性能にも妥協したくない方 など

リーズナブルに、妥協の少ないiPad用スタイラスペンをお探しなら、まずはこのRICQD K02をチェックしてみてください。

「RICQD K02」の特徴
  1. デザイン性と使い勝手を両立
  2. ペアリング無しで即に使える
  3. Type-C急速充電
  4. オートスリープ機能
  5. 自然でなめらかな書き味
  6. 傾き検知で線の太さを調整
  7. パームリジェクション機能
コスパに優れたiPad用ペンシル
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次