iPhone用おすすめアクセサリーまとめ

PITAKA MagEZ Case 5をレビュー|さらなる軽量化&薄型化でiPhone 15 Proとベストマッチ♪

当ページにはプロモーションが含まれています。
MagEZ case 5のレビュー
Audible 2ヶ月無料キャンペーン!

開催期間:2月29日(木)23:59

Audible会員は対象作品が聴き放題♪

どうも、ひで(@hidetoshitwitt )です。やっぱりスマホは軽いほうが良いんです。

そのスマートホンの軽さを最終的に決めるのはスマホケース。そして、iPhone用のスマホケースと言えば、僕も初代MagEZ Caseから愛用の超おすすめシリーズ「PITAKA MagEZ Case」シリーズです。

ひで

超薄型&超軽量!そして、独自の浮織技術がもたらす多彩で最高なそのデザイン♪

本記事で紹介する「PITAKA MagEZ Case 5」はiPhone 15 Pro /Pro Maxに対応するおすすめケースの最新作。

PITAKA MagEZ Case 5 パッケージ

もともと薄さと軽さが大きなメリットだったそのケースが、さらなる薄型化&軽量化でよりパワーアップ。

ひで

チタニウムボディを採用で軽量化されたiPhone 15 Proシリーズの最高のパートナーになるはずです♪

本記事でレビューするのはMagEZ case 5の「Sunset / Moonrise / Break the Line」の3カラー。

その個性的、かつ魅力的なデザインや強化された使用感などを中心に、デメリットなども交えつつ、その魅力に迫ります。

PITAKA MagEZ Case 5
総合評価
( 5 )
メリット
  • シリーズ最高の軽さを実現♪
  • 装着を忘れるほどの薄さ♪
  • 最高の浮織デザインは健在
  • 抜群のフィット感
  • PITAKAやMagSafe製品と抜群の連携!
デメリット
  • 価格は完全に高級アクセサリー
  • 新たな悩み。デザインを取るか?軽さを取るか?

本記事はPITAKA様より製品を提供していただき作成しています。

目次

特徴|PITAKA MagEZ Case 5

空気の様な軽さと裸の様な薄さ。「PITAKA MagEZ Case 5」はこれまでのシリーズ同様の独自のデザイン性や保護性能を引き継ぎつつ、より軽やかで、活き活きとしたスマホライフを実現します。

「PITAKA MagEZ Case 5」の特徴
  1. さらなる薄型化と軽量化
  2. 最新のマグネット封入技術
  3. 琥珀マグネットフィルム™
  4. 個性を放つ!浮織デザイン
  5. 優れた保護性能と耐久性
  6. 抜群のフィット感
  7. 環境保護への強いこだわり
空気の様に、存在を忘れる程に!

コンセプトとセット内容

PITAKA MagEZ case 5シリーズは現在、以下の3つのカラー(デザイン)がラインナップされています。

3つのカラー
  • Sunset
  • Moonrise
  • Break the Line

以下、各カラーの製品コンセプトとセット内容をまとめます。

Sunset / Moonrise

Sunset セット内容
Sunset セット内容
Moonrise
Moonrise セット内容
セット内容
  • MagEZ case 5 ケース本体
  • 取扱説明書 等
ひで

もちろん、本作にも環境に配慮したパッケージが採用♪

SunsetとMoonriseは去年限定発売されたiPhone14シリーズ用のWeaving+シリーズ第1弾「SUNSET MOMENT Weaving+ Limited Edition」のリバイバル版にあたる製品。

MagEZ Case 5 / MagEZ Case 4
MagEZ Case 5 / MagEZ Case 4

MagEZ case 5では従来の日没(Sunset)だけではなく、月の出(Moonrise)までのブルーアワー(blue hour)を表現したケースも追加されました。

Break the Line

Break the Line
Break the Line セット内容

「警戒線」を意味するBreak the Lineは、PITAKAの創業者であるJames Zhengのモットー「勇気をもって手を伸ばせ、星を捕まえるために」を表現した製品。サイバーシティを照らすネオンの光がイメージされています。

製品仕様|PITAKA MagEZ Case 5

ブランドPITAKA
製品名称MagEZ Case 5
対応製品iPhone 15 Pro/15 Pro Max 用
カラーSunset(サンセット)/Moonrise(ムーンライズ)/Break the Line( 警戒線)
素材アラミド繊維、アルミニウム合金 リサイクル・アラミド繊維(新バージョン)、RFIDタグ
技術浮織/MagSafe SlimBoard™ 2.0/琥珀マグネットフィルム™
生産中国製
備考環境保護・サステナブルに配慮した素材の採用
PITAKA MagEZ Case 5

レビュー|より薄く、軽くなった最高デザインのiPhoneケース

見た目は圧倒的な存在感。ですが、いざ手の中に収まると、まるでそには存在しないかのような錯覚を生む超薄型&超軽量なiPhone15Pro/Pro Max用のスマホケース「MagEZ case 5」。

PITAKA MagEZ Case 5 イメージ
PITAKA MagEZ Case 5をチェック

ここでは次の3つの切り口から本製品「PITAKA MagEZ Case 5」の魅力に迫ります。

チェックポイント
  • さらなる薄型化と軽量化
  • 最高のデザイン性
  • 抜群のフィット感

さらなる軽量化を実現

PITAKA MagEZ caseシリーズはそのデザイン性の高さと超薄型&超軽量にこだわった設計で人気のスマホケース。

重さの比較

さらなる薄型化&軽量化を果たした「MagEZ Case 5」。特にチタニウムボディを採用することで、同じく軽量化を果たしたiPhone15Proシリーズとは抜群の相性です。

ひで

意外と個体差はありますが、MagEZ Case 4との比較で概ね「5g」前後の軽量化に成功しています。

僕が使用している「iPhone 14 Pro & MagEZ Case4」の組み合わせでは総重量は「236g」。

iPhone 14 Pro & MagEZ Case4
iPhone 14 Pro & MagEZ Case4

父親の「iPhone 15 Pro & MagEZ Case 4」では「218g」

iPhone 15 Pro & MagEZ Case 4
iPhone 15 Pro & MagEZ Case 4

同じく父親の「iPhone 15 Pro & MagEZ Case 5」では「214g」。

iPhone 15 Pro & MagEZ Case 5
iPhone 15 Pro & MagEZ Case 5
総重量の比較
  • iPhone 14 Pro & MagEZ Case 4 :236g
  • iPhone 15 Pro & MagEZ Case 4 :218g
  • iPhone 15 Pro & MagEZ Case 5 :214g
ひで

僕のiPhoneとの比較では、なんと「22g(!)」もの軽量化♪

なんだかんだ愛用中のiPhone 14 Pro。ほぼ唯一の不満はその重さ。これは本当に羨ましい。

ただでさえ軽かったMagEZ Caseのさらなる軽量化を実現を可能にしたのはこの2つの技術によるものとのこと。

新たな2つの技術
  • MagSafe 蝉翼™モジュール2.0(MagSafe SlimBoard™ 2.0)
  • 琥珀マグネットフィルム™

正直なところ、技術的なことはよくわからないので詳細は製品ページで確認してほしいのですが・・。

少なくとも言えるのは「軽いことは正義!」だということです。

最高のデザイン性

もちろん、これまでのシリーズ同様に独自の浮織技術による最高のデザインも健在です。

PITAKA MagEZ Case 5 製品イメージ
PITAKA独自の浮織デザイン

染色された高耐久性を誇るアラミド繊維を複数の織り方を用いて折り込むことで生み出されるMagEZ Caseシリーズならではの多種多様なデザイン性。

PITAKA MagEZ Case 5 シリーズ
PITAKA MagEZ Case 5

そのデザイン性の高さはMagEZ Case 4から変わらず引き継がれています。

MagEZ Case 4&5
MagEZ Case 4&5

MagEZ Case 4との違い、変更点

そのデザイン(カラー)に違いこそあれ、ぱっと見はMagEZ Case 4、MagEZ case 5ともに、大きな違いは無いようにも感じます。が、細かく見ると、意外と変更点もあるようです。

これまでのシリーズとの大きな違いはケース内側。

琥珀マグネットフィルム™
MagEZ Case 5/MagEZ Case 4

左側の「MagEZ case 5」はMagSafe用マグネットリングが、特殊コーティングの下、琥珀のように透けて見えます。

琥珀マグネットフィルム™
琥珀マグネットフィルム™

もちろん、出っ張りや段差などない完全なフラット状態。iPhoneの背面を傷つけるようなことはありません。

また、MagEZ case 5では、隙間調整用のシールは不要になった模様。

MagEZ Case 5/MagEZ Case 4
MagEZ Case 5/MagEZ Case 4

カメラ保護フレームの形状も微妙に変更。

MagEZ Case 5/MagEZ Case 4
MagEZ Case 5/MagEZ Case 4

上下の切込み幅もMagEZ case 5では以前より若干ですが、狭くなりました。

MagEZ Case 4/MagEZ Case 5
MagEZ Case 4/MagEZ Case 5

サイドボタン周りなどは以前とほぼ変わらずですね。

サイドの切れ込み
ひで

投入された新技術など内部的には変化は大きいものの、外見上はさほど大きな変化はありません。

抜群のフィット感

そして、本作「MagEZ case 5」でもこれまでのシリーズ同様の抜群のフィット感もまた健在。

スクロールできます
フィッティングの確認その1
フィッティングの確認その2
フィッティングの確認その3
フィッティングの確認その4

MagEZ caseシリーズのフィッティングについてはこちらの記事でも詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

おすすめは?|MagEZ Case 5 vs. 4 どちらを選ぶべき

PITAKA MagEZ Case 5 & 4
PITAKA MagEZ Case 5 & 4

PITAKA MagEZ Case 5」はこれまでのシリーズ中、最高のiPhone用ケースであることは間違いありません。ですが同時に、新たな選択肢という悩みが生まれたことも確かです。

ひで

もちろんそれは、贅沢な悩みとしてなのですが♪

今後、iPhone15 Pro/Pro Maxユーザは次の3つの選択肢から、あなたの好みや個性にあったケースを選ぶ必要があるのです。

15Pro/Pro Max 対応ケース
  • MagEZ Case 5
  • MagEZ Case 4
  • MagEZ Case pro 4

より高い衝撃耐性と保護性能を期待するなら「MagEZ Case pro 4」一択!

以下は先代モデル「MagEZ case Pro 3」をレビューしています。参考に。

独自のデザインと軽量&薄型で手に馴染むiPhoneケースをお探しなら「MagEZ caseシリーズ」を選んでおけば間違いありません。

特にiPhone15 Pro/Pro Maxユーザーなら、価格差などは気にせずに基本「MagEZ case 5」でいいでしょう。

ひで

ただ、悩みどころはそのデザイン。

実は、MagEZ case 4と5とでは、カラーラインナップはまったくの別もの。もし、MagEZ case 4の方に好みのカラーがあるようでしたら、そのまま「4」を選んでしまっても良いでしょう。

そもそも、MagEZ case 4も充分に驚きの薄さと軽さを実現しています。こちらも素晴らしいケースだと断言します。

ただ、4と5の間で揺れ動いているということでしたら、個人的には「MagEZ case 5」を選んだほうが後悔は少ないのではと感じます。

今の最強ケースは「MagEZ case 5」だよ!

まとめ|iPhone 15 Pro ならPITAKA MagEz Case 5を選べ!

PITAKA MagEZ Case 5 イメージ

本記事ではさらなる薄型化と軽量化を実現したPITAKA の人気スマホケース「PITAKA MagEZ Case 5」をレビューしました。

軽さにこだわるiPhone15 Pro/Pro Maxユーザーはこれを第1の候補にしておけば良し!

PITAKA MagEZ Case 5
総合評価
( 5 )
メリット
  • シリーズ最高の軽さを実現♪
  • 装着を忘れるほどの薄さ♪
  • 最高の浮織デザインは健在
  • 抜群のフィット感
  • PITAKAやMagSafe製品と抜群の連携!
デメリット
  • 価格は完全に高級アクセサリー
  • 新たな悩み。デザインを取るか?軽さを取るか?

もちろん、シリーズ通してネックとなるのが価格の高さ。ですが、そこさえ乗り越えれば、今までにはなかった感動と所有感はあなたのものになるのです。

ひで

PITAKA のMagEZ caseシリーズは僕が一番大好きなスマホケースです♪

「PITAKA MagEZ Case 5」の特徴
  1. さらなる薄型化と軽量化を実現
  2. MagSafe 蝉翼™モジュール2.0技術
  3. 琥珀マグネットフィルム™
  4. 個性を放つ!独自の浮織デザイン
  5. 優れた保護性能と耐久性
  6. スマホにも人の手にもフィット
  7. 環境保護へのこだわり
空気の様に、存在を忘れる程に!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次