\ ポイント最大46倍! /詳細を見る

スマホ&iPhone用防水ケースをレビュー|毎日のお風呂タイムが一瞬にして贅沢空間に♪

当ページにはプロモーションが含まれています。
スマホ防水ケース

どうも、ひで( @hidetoshitwitt )です。多分、生まれてはじめて実際にQOLなる言葉を使いましたw

それというのも全部このスマホ防水ケースのせい。

ひで

たったこれだけの投資でこんなにも充実した毎日の贅沢時間が手に入る♪

本当の意味でコスパに優れたおすすめ製品。QOL向上間違いなしの贅沢空間、手に入れたくないですか?

本記事ではそんなモバイルワン スマホ防水ケースの魅力を一部のデメリットなども交えつつレビューします。

ぜひ、あなたにもこの贅沢空間を堪能していただければ幸いです。

スマホ用防水ケース(モバイルワン)
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 入浴時間が快適&充実♪
  • タッチ操作も安定&スムーズ♪
  • 壁掛け&スタンドの2Wayで設置場所も自在♪
デメリット
  • iPhoneのホームボタンは反応しない

本記事はベルモンド様より提供の製品を使用し作成しています。

目次

製品紹介|モバイルワン スマホ防水ケース

お風呂でのんびりと動画や音楽を楽しむ。キッチンでレシピを見ながら調理する。メイク中や洗面所、仕事デスクやプールサイドでも。壁掛け&スタンドの2WAYの設置スタイルであらゆる場面で大活躍するスマホ&iPhoneで使える防水ケースです。

「スマホ防水ケース(モバイルワン)」の特徴
  1. 360度防水仕様
  2. 水に濡れてもタッチ操作可能
  3. 壁掛け&スタンドで好きな場所に設置
  4. 360°回転&アーム調整
  5. 入浴、メイク、キッチン、アウトドアなどで
  6. 様々な機種に対応(6.8インチまで)
  7. 5色のカラーバリエーション
あなたもお子様も楽しいお風呂タイム♪

付属品&同梱品

セット内容
セット内容
セット内容
  • 防水ケース本体
  • 壁掛け用シート×3枚

シンプルなセット内容。説明書などは特になし。箱に記載されている商品説明で充分です。

3枚の取り付けシール
3枚の壁掛けシートが付属

ケースへの壁掛け設置もかんたん。付属のシートを設置場所に貼り付けたら、後はケース本体を装着するだけ。

壁掛けシートは3枚付属。予備を考えないなら3ヶ所で壁掛け可能ということですね。

製品チェック

水の侵入を防ぐための二重構造のスロープ設計と防水ゴムパッキンでスマホを360度カバー。入浴中も安心できる360度防水仕様です。

「完全防水」ではないので意図的にシャワーを掛けたり、お風呂に沈めることは避けましょう。

背面のアームは最大6センチまで伸ばせます。

背面のアーム
背面のアーム

アームを利用することでで壁掛けだけでなくスタンド状態での使用も可能。

スタンド
スタンドで設置
ひで

スタンドを使えば設置場所や活用シーンの幅も大きく広がります♪

ケースは縦横360°自由に回転可能。上下は45から75度で調整も。

ひで

縦向き設置なら横方向にも角度調整できますね。洗面所での使用がはかどります。

重量は140g
重量は140g

製品仕様|モバイルワン スマホ防水ケース

ブランドモバイルワン
製品名称スマホ防水ケース
サイズ約192mm×110mm×38mm
重量約145g
主要材質ABS
カラー5色(ホワイト/ブラック/ピンク/グリーン/パープル)
生産国Made in China
備考レビューを書いてプレゼント(詳細は販売ページ

感想|メリットは手軽だけど充実の贅沢感♪ 意外なデメリットに注意あり

一気に快適になったバスタイム
一気に快適になったバスタイム♪

モバイルワンさんのスマホ防水ケース。当然、すでに毎日のように使っているわけですが。そんな中、感じたメリット・デメリットなどをまとめます。

正直なところ、「モノ」としてはごくごくシンプルなちょっとしたお手軽アイテムです。

ですが、最初に言っておきます。

ひで

たった「これだけ」がこんなにも充実した時間をくれるんだ♪と。

ぜひ、一人でも多くの方にこの贅沢な時間を楽しんでいただけると嬉しいです♪

1000円札2枚で手に入る充実の毎日♪

もともと長風呂。半身浴がてら長時間の入浴が日課になっている僕にとって風呂場へのスマホ持ち込みはすでに当たり前のものになっています。

ただ、これまでバスルームでのスマホの利用はもっぱら読書かゲームでした。

捗る動画視聴
捗る動画視聴

できればのんびり動画を観たり、音楽を聴いたりしたいなと常々。ですが、スマホが水没しないようにじっと腕をあげての動画や音楽は楽しむというよりも少しばかり苦痛をともなうものでした。肩こります。

が、防水ケースを導入したことで状況は一変します。

入浴時間がもっと快適に♪
  • うっかり落下や濡れる心配からの開放♪
  • 楽な姿勢で長時間、動画や音楽を楽しめる♪
  • Audibleなどのオーディオブックも入浴時の楽しみに♪
  • 肩まで風呂に浸かってのんびり楽しめるのは最高♪
  • 防水ケースのiPhoneで音楽を流しながら、手元のiPhoneで読書を楽しむことも♪
ひで

入浴時間の過ごし方、一気にバリエーションが広がりました♪

風呂場に2台のスマホを持ち込むのも当たり前になったよなw

片手にスマホ、壁にもスマホ状態です。

ちなみに普段は「壁掛け」で使用しています。ですが、音楽をかける際は距離を取りたいので、換気窓の前に「スタンド式」で設置。

音楽はスタンドで
音楽はスタンドで
ひで

設置場所の自由度が高いのもこの製品の魅力です♪

今はまだ外には持ち出していませんが、もう少し落ち着けばアウトドアなどでも活躍してくれるんじゃないかなと期待しています。

心配してたタッチ操作もとても快適♪

この手の防水ケースを使用するにあたって一番心配だったのがスマホの操作感。

が、その心配も杞憂。確かに裸状態で使用するよりは若干レスポンスは落ちますが、それでも以下の様にかなりサクサク。

スムーズなタッチ操作
ひで

少し水に濡れてたときの反応などはむしろこちらのほうが数段上。つまり、バスルームで使用するならこれですね♪

上記はiPhoneにはガラスフィルムを装着。さらにその上からスマホ防水ケースを装着して操作したものです。

基本的にケース装着状態でもスマホ操作はかなり快適なもの。

ただ、1点だけ残念なこともありました。

弱点はiPhoneのホームボタン

iPhoneのホームボタンは反応しない
iPhoneのホームボタンは反応しない

それがこれ。残念ながらケース装着状態ではiPhoneのホームボタンは反応しません。

これまで入浴時にはメイン端末となっていた型落ちのiPhone 8 Plus。今後もこの防水ケースとの組み合わせでさらに活用の機会が増えると期待していましたが・・。これはちょっと相性悪そうです。

ひで

サイズもピッタリだったんですけどね(残念)

一応、販売ページでは「仮想ホームボタン」の使用が推奨されています。


画像は販売ページ

ですが、そこまでするなら別のiPhoneで良いかな、と。

捗る動画視聴
iPhone14Proと

iPhone14 Proならサイズ感はこんな感じ。iPhone14 ProMaxとならさらに相性よさげですね。

ひで

もっと画面が大きなスマホが欲しくなる。これもある意味、デメリットかもしれません(笑)

ちなみにiPhoneのFace IDは問題なく反応します。ですが、指紋認証などは難しそうですね。

まとめ|QOL?高コスパ? それはこのスマホ防水ケースがある毎日です

本記事では壁掛け&スタンドの2WAYスタイルで使えるモバイルワン スマホ防水ケースをレビューしました。

スマホ用防水ケース(モバイルワン)
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 入浴時間が快適&充実♪
  • タッチ操作も安定&スムーズ♪
  • 壁掛け&スタンドの2Wayで設置場所も自在♪
デメリット
  • iPhoneのホームボタンは反応しない

温かい湯船に浸かってのんびりと動画や音楽を楽しみたくないですか?QOL向上間違いなしの贅沢空間を手に入れたくないですか?

なら、防水ケースは導入すべき!と強くおすすめします。

ひで

2000円ほどで「毎日の充実した贅沢時間」が手に入る。こんなコスパに優れた投資は他にないのでは!?

でも、過度の長風呂には注意しないとね!

こんな人におすすめ
  • さらに充実のバスタイムを心ゆくままに堪能したい方
  • スマホの水没や故障が心配な方
  • 動画を観ながら料理やメイクもしたい方 など

たったこれだけの投資とアイテムでこんなにも毎日の生活の質が上がるという事実。

ぜひ、あなただけの贅沢な時間。楽しんでくださいね♪

「スマホ防水ケース(モバイルワン)」の特徴
  1. 360度防水仕様
  2. 水に濡れてもタッチ操作可能
  3. 壁掛け&スタンドで好きな場所に設置
  4. 360°回転&アーム調整
  5. 入浴、メイク、キッチン、アウトドアなどで
  6. 様々な機種に対応(6.8インチまで)
  7. 5色のカラーバリエーション
あなたもお子様も楽しいお風呂タイム♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次