iPhone用おすすめアクセサリーまとめ

uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション をレビュー|携帯性に優れたリーズナブルなUSBハブ

当ページにはプロモーションが含まれています。
uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーションをレビュー
Audible 2ヶ月無料キャンペーン!

開催期間:2月29日(木)23:59

Audible会員は対象作品が聴き放題♪

どうも、ひで(@hidetoshitwitt )です。

最近のモバイルノートPCはMacBook Airなどに代表されるようにスペック向上が著しく、外出先でも快適なオフィスワークを可能としています

そんな中、問題点をあげるとしたらモバイルPCのポート不足。

ひで

モバイルPCでできることが増えるはイコール、接続したい周辺機器も同時に増えるということなので・・

今回、紹介するuniAccessoriesさんのUSBハブ「uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション」はそんな悩みを解消してくれるコンパクトな8ポート仕様の製品です。

uniAccessories 8in1 USB-C ハブ製品イメージ

パッと目を引く水色のゴムケースや着脱可能なコネクターケーブルなど、携帯しての使用を強く意識したUSBハブなんじゃないでしょうか?

ひで

これ1台を持ち運んでおけば様々なシーンでの安心のオフィスワークが可能になりますね♪

USB-Cポート搭載のiPhoneやiPadとの組み合わせでの活躍にも期待。

本記事では「uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション」の特徴や機能、実際に使ってみた感想などをメリットだけでなく、デメリットなどもあわせてレビューします。

uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • バランスの良い8ポート構成
  • 便利な着脱式のコネクターケーブル
  • 耐衝撃力を高めるゴムケース
  • 軽量&コンパクトで携帯性も抜群
  • 1000Mbsの高速LANポート搭載
デメリット
  • ポートの仕様は価格なり
  • 製品の耐久性や信頼性は要観察

本記事はuniAccessories様より製品を提供していただき作成しています。一部の画像は許可の元、使用しています。

目次

特徴|uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション

uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション(USB-C ハブ)」は効率的なオフィスワークを実現するために必要なポートを揃えた8ポート仕様のコンパクトなUSBハブ。コネクタケーブルの取り外しを可能とし、携帯性も向上。4K大画面への出力や5Gbps高速データ転送、1000Mbpsの高速LANなどを搭載。

スクロールできます
ニーズを満たす8in1
ニーズを満たす8in1
1000Mbps対応有線LAN
1000Mbps対応有線LAN
4K UHD出力に対応
4K UHD出力に対応
5Gbps高速データ転送
5Gbps高速データ転送
100W急速充電対応
100W急速充電対応
優れた携帯性
優れた携帯性
「uniAccessories 8in1 ハブ」の特徴
  1. ニーズを満たす8in1ハブ
  2. 1000Mbps対応の高速無線LAN
  3. 4K UHD出力に対応
  4. 5Gbps高速データ転送
  5. 100W PD急速充電に対応
  6. 耐衝撃、放熱性向上対応のゴムケース
  7. コンパクトで高い携帯性
モバイルPCとは特に好相性!

付属品&同梱品

uniAccessories ドッキングステーションのセット内容
セット内容

コネクタケーブルを取り外せるのは珍しいし便利!

セット内容
  • ハブ本体
  • コネクターケーブル(C to C)
  • ゴムケース
  • 取扱説明書 等

着脱可能な衝撃吸収用のゴムケース。持ち運びの際の安心感を高めると同時に、デザイン的にもポイントになっています。

ゴムケースは着脱可能
ゴムケースは着脱可能

丁寧に作られたマニュアル。日本語対応も問題なし。

丁寧な日本語マニュアル
丁寧な日本語マニュアル
ひで

各ポートの使用や取り扱いなどについての詳しい解説は高評価♪

製品仕様|uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション

ブランドuniAccessories 
製品名称uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション
ハブの型パスパワー
ポートUSB 3.0 ×2/SDカードスロット/microSDカードスロット/USB 2.0/LANポート/HDMI/USB-C(PD急速充電ポート)
動作時温度0℃〜65℃
サイズハブ:10.8×5.7×2.2cm
ケーブル:22cm
重さハブ:102g
ケーブル:12.2g
カラースペースグレイ
備考耐衝撃用ゴムケース/着脱式コネクタケーブル
uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション 仕様

メリット|取り外し可能なコネクタケーブルやゴムカバーを採用

uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーションのメリット

高品質なアルミボディにスカイブルーのゴムカバーが目を引くUniAccessoriesのUSBハブ「uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション」。

コンパクトなボディに搭載された好バランスな8ポート仕様でオフィスワークでの活躍が期待できそうです。

ひで

中でも注目なのが、その携帯性の高さ♪

ここではまず、本製品「uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション」のメリットとなる注目ポイントを紹介します。

持ち運びに配慮された製品デザイン

携帯性抜群

取外し可能な衝撃吸収用のゴムケースとコネクターケーブル。これは他の製品とは異なる「uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション」の大きな特徴になっています。

コネクターケーブルとゴムケース
コネクターケーブルとゴムケース

コンパクトさ&軽量さと相まって、携帯性に優れた製品になっています。

マウス、モバイルバッテリーとサイズ比較
マウス、モバイルバッテリーとサイズ比較

本体:約102g ゴムケース:約19g ケーブル:約12g

着脱可能なコネクターケーブル

特に着脱可能なコネクターケーブルの採用は個人的にも嬉しいポイント。倍以上の価格のSatechiの高級ハブなどに採用されている珍しいギミックですね。

着脱式ケーブルのメリット
  • 携帯性の向上
  • 破損リスクの軽減
  • 取り回しや使い勝手の向上
携帯性の向上
携帯性の向上

パソコンなどのデバイスと接続するコネクターケーブルの破損、すべてのポートが使用不可 交換できる安心感

また、編み込まれたナイロンコードを採用 少なくとも見た目的には丈夫

編み込み式のナイロンコード
編み込み式のナイロンコード

基本、多くのポートを持つUSBハブの周りは混雑するものです。使用する場所や用途に応じて、異なる長さのケーブルに差し替えることができれば、取り回しが向上するのは自明です。

ただし、「uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション」付属のケーブルは通常のデータ転送や充電だけでなく映像出力やLANにも対応する多機能ケーブルです。

他社のケーブルなどと入れ替える際は必ず「Thunderbolt 3」「USB 3.1 Gen2」のいずれかに対応するケーブルを使用してください。

バランスの取れたポート構成

ハブの使用イメージ

出先でもかなり幅広い業務に対応できるポート構成になっている点も高評価。

ハブ前面にはUSBポートやSD/TFスロットなどデータ転送用のポートが揃っています。

前面ポート
前面ポート
前面ポート
  1. SDカードスロット
  2. microSDカードスロット
    UHS−1 最大104MB/sの転送速度
  3. USB-A 3.2 Gen1 (USB 3.0)
  4. USB-A 3.2 Gen1 (USB 3.0)
    最大5Gbpsの転送速度、最大5V 0.0Aの入力電流

一方、ポート背面は電力供給や無線LANを始めとした、デバイスや周辺機器との接続をメインとしたポートが揃います。

後面ポート
後面ポート
後面ポート
  1. USB-C PD充電ポート
    最大100W出力
  2. HDMIポート
    最大4K 30Hzの解像度
  3. LANポート
    最大1Gbpsの転送速度
  4. USB 2.0ポート
    最大480Mbpsの転送速度 最大5V 0.9Aの入力電流
ひで

LANポートの搭載は外出先では助かるケースが多いです。

また、サイドにはコネクタケーブルを接続するコネクタポートが。

コネクターポート
コネクタポート
コネクタポート
  1. USB-C コネクタポート
    ハブ→デバイスに接続

データのやり取りだけでなく、有線LANや4K出力、長時間の作業に対応する最大100WのPD充電ポートなど、幅広いオフィスワークを安心してこなすことができる8ポート仕様は心強い構成かと。

一方で、必ずしも現状での「最強構成」ではない点には注意も必要。コスパには優れるものの、用途やユーザーを選ぶ点もあるでしょう。その点については以下に解説します。

デメリット|ポート構成は無難な仕様にとどまる

uniAccessories 8in1 USB-Cハブのデメリット

uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション。価格を考えると、弱点が少ないコスパに優れた製品と言えます。

ただ、贅沢を言うなら、先に挙げたポートの仕様についてはもうひと頑張りあると嬉しい気もします。

価格なりのポート仕様

uniAccessories 8in1 USB-C ハブのデメリット

バランスの良いポート構成ではありますが、より高額な高級機、上位モデルなどと比べるとポート仕様的にはやや落ちるのは否めません。

「最強構成!」というよりは、「価格なりの構成」といったイメージだね

ひで

決してチープというわけではなく、価格帯を考えると「普通」な仕様

例えば、前面に配置されたデータ転送用のUSBポート。

前面ポート
前面ポート

本製品「uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション」に搭載されるのは、最大10Gbpsのデータ転送速度を誇る「USB 3.2 Gen2」ではなく最大5Gbpsの「Gen1(USB 3.0)」仕様となっています。

データ最大転送速度
・USB 2.0:480Mbps
・USB 3.1/3.2 Gen1 (USB 3.0):5Gbps
・USB 3.2 Gen2:10Gbps

とは言え、モバイル用途であれば、Gen1の5Gbpsで困ることはまずないはず。実際、USB 2.0と比べるとその速度は10倍です。

その他、USB-Cポートの搭載については、最大100WのUSB-C PP充電ポートのみ。データ転送用の USB-Cポートはなし。HDMIの仕様も最大「4K@30Hz」までと、このあたりは価格なりの構成になっています。

この点でも本製品はオフィスや自宅で常設して使用するというより、使用頻度の落ちる携帯用のUSBハブとして考えたほうが無難かと。

ちょっと残念
  • USBのデータ転送速度はGen1の最大5Gbpsまで
  • データ転送用のUSB-Cポートは非搭載
  • 4Kでの出力は最大30Hzまで

もちろん、上記のスペックが不要であれば、常設のハブとして使用することに問題はありません。

耐久性は未知数

本製品「uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション」ですが、デザインを含めたビルドクオリティは高水準。また、uniAccessoriesの他の製品も含め、動作その他ともに安定しています。

と、今のところ、信頼度も高い製品ではありますが、メーカーであるuniAccesspriesさんは国内で浸透していくのはまだまだこれから。耐久性や信頼度への情報はまだ少ないのが現状です。

製品の耐久性や信頼度については、今後の検証課題にはなりそうです。そのあたりもまた、気付きがあれば随時更新していきます。

まとめ|モバイルノートの相棒はUniAccessoriesのUSB-Cハブで

uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション のレビューまとめ

本記事では出先でも自宅でも効率的なオフィスワークを実現する「uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション」をレビューしました。

決して、最強仕様ではありませんが、価格と使い勝手がバランスされた8ポート仕様のUSB-Cハブです。

ひで

モバイルPCとの組み合わせは特に良し♪出先で使用するハブをお探しならファーストチョスになりそうです。

uniAccessories 8in1 USB-C ドッキングステーション
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • バランスの良い8ポート構成
  • 便利な着脱式のコネクターケーブル
  • 耐衝撃力を高めるゴムケース
  • 軽量&コンパクトで携帯性も抜群
  • 1000Mbsの高速LANポート搭載
デメリット
  • ポートの仕様は価格なり
  • 製品の耐久性や信頼性は要観察

耐衝撃用のゴムケースが目を引きますが、特に嬉しいのが着脱式のコネクターケーブル。

交換するケーブルの仕様には注意が必要だけど、ハブ運用の柔軟性は大きく高まるはず!

一方で、ポートの構成については「価格なり」。そこにモバイル用途を相違亭した製品デザインが追加された分が、高評価として上乗せされる製品ですね。つまり、モバイル用途を主体に考えるならお買い得。

デスク周りに常設するような常用目的での最強スペックではなく、出張などお出かけの際に活躍するモバイル特化の使い方が特におすすめ。

ひで

常に使うわけではないから、コストは極力抑えたい。そういう方にとってはかなり手を出しやすい製品です♪

製品デザインも含め、おそらくメーカもそのあたりを狙って展開しているUSBハブなんじゃないかと予想します。

こんな人におすすめ
  • モバイルPCなどと組みわせるハブをお探しの方
  • 4K出力や無線LAN、PD給電など幅広い用途で使用したい方
  • そこまでのハイスペック仕様は求めていない方 など

上記のような用途であれば、かなりバランスの良い高コスパ製品だと感じます。僕もモバイル用途で活用します。

「uniAccessories 8in1 ハブ」の特徴
  1. ニーズを満たす8in1ハブ
  2. 1000Mbps対応の高速無線LAN
  3. 4K UHD出力に対応
  4. 5Gbps高速データ転送
  5. 100W PD急速充電に対応
  6. 耐衝撃、放熱性向上対応のゴムケース
  7. コンパクトで高い携帯性
モバイルPCとは特に好相性!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次