THREEKEY PD充電器 65Wをレビュー|高コスパ&好バランスな欲張りコンパクト充電器![PR]

THREEKEY-PD

どうも、ひで( @hidetoshitwitt )です。

どんどん魅力的な新ガジェットが登場する今の時期です。そんな新しい相棒たちをサポートする充電器もそろそろ必要かも? でも、今は財布の中身も寂しいタイミング・・。

本記事でレビューする「THREEKEY PD充電器 65W」は高パワー&好バランスな3ポートを搭載するコンパクト充電器

ひで

それでいてお財布に優しい高コスパな製品です♪

まず結論を簡単にまとめるとこんな感じ。

THREEKEY PD充電器 65W
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 高パワー&好バランス&高コスパ
  • iPhoneからMacBookまで幅広くカバー
  • 持ち運びに便利なサイズと折りたたみ式プラグ
デメリット
  • 使用場所によっては延長コードが必要

一見すると地味にも思える「THREEKEY PD充電器 65W」ですが、スペックや価格、使用用途などあらゆる面において懐の深い急速充電器です。

ひで

性能にも価格にも用途などにも妥協したくない!そんな欲張りなあなたにおすすめのしたい高評価なアイテムですね♪

こんな人におすすめ
  • スマホなど小型端末だけでなくMacBookなども充電したい方
  • 自宅でも外出先でも使えるパワーのある充電器をお探しの方
  • コスパ重視も性能にも妥協したくない方

本記事はメーカー様より提供の製品を使用し作成しています。記事内の一部画像は許可の元、使用しています。

目次

特徴|THREEKEY PD充電器 65W

「THREEKEY PD充電器 65W」の特徴
  1. コンパクトボディに収まる65W出力&使いやすい3ポート
  2. PD 3.0 、PPS、QC 3.0などほとんどの規格に対応
  3. iPhoneからMacBookまで幅広い端末をカバー
  4. 携帯性に優れた折りたたみ式コンセントプラグ
  5. お買い得感の高い価格設定
一気にメイン充電器に格上げ♪

同梱品&付属品

セット内容
セット内容
  • 充電器本体
  • 100W対応Type-C充電ケーブル
  • 取扱説明書(日本語対応) 等
ひで

この価格で1mのC-Cケーブルが付属しているのはお得感にかなり貢献♪

製品仕様|THREEKEY PD充電器 65W 急速充電 3ポート搭載

ブランドTHREEKEY
メーカー‎Shenzhen PILOT Technology Co.,Ltd
型番‎AC03665-JP
入力AC100-240V 50/60Hz 1.5A(Max)
出力USB-A:5V=3A/9V=3A/12V=3A/20V=1.8A (36W Max)
USB-C1:5V.= 3A/9V=3A/12V-3A/15V-3A/20V=3.25A(65W Max)
USB-C2:5V-3A/9V-3A/12V-3A/15V-3A/20V-3.25A(65W Max)
USB-C1+USB-C2-63W(Max) USB-C1+USB-A=63W(Max)
USB-C2+USB-A=5V-3A(15W Max)
Total (USB-A+USB-C2)+USB-C1=60W(Max)
素材ポリカーボネート
商品重量118g
生産国中国
備考6ヶ月保証/100W 充電ケーブル付属

レビュー|THREEKEY PD充電器 65Wの3つのメリット

2週間ほど本製品「THREEKEY PD充電器 65W」を使い倒してきた中で見えてきたメリットとデメリット。あわせて、現在の我が家での使用状況などを紹介します。

ひで

一言でまとめるなら「想像以上に懐の深い充電器」といったところでしょうか。

高コスパ|競争力ある価格も魅力の1つ

高コスパなTHREEKEY
THREEKEYは高コスパが売り?

「THREEKEY PD充電器 65W」を評価するに際して最初に目を引いたのがリーズナブルな価格です。

例えば、極めて似通った仕様、形状の「Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod」と比較してみたのが以下。

スクロールできます
製品名
THREEKEY PD充電器 65W

PowerPort III 3-Port 65W Pod
ポート数USB-Cポート x 2
USB-Aポート x 1
USB-Cポート x 2
USB-Aポート x 1
合計最大出力65W65W
単ポート最大USB-C:最大65W
USB-A:最大36W
USB-C:最大65W
USB-A:最大22.5W
商品重量約118g約130g
参考価格4,099円6,990円
備考800円オフクーポン(随時)
100W対応Type-Cケーブル付属
独自技術「Anker GaN II」 採用
購入 Amazon Amazon
比較:Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod

Amazonの参考価格には3,000円近い差があります。

さらに記事執筆時点(2022/09/23)ではTHREEKEYのホワイトモデルは5%オフ&800円クーポンで3,099円で購入可能。その差はさらに広がります。

タイミングにもよるのでしょうが、このスペックの充電器を約3,000円で入手できるのは驚きです。

Ankerと比べて実質半額以下で購入可能!

ひで

さらに言うと、ふつう1000円程度でする100W対応のC-Cケーブルが1本ついてくるので、お得感はさらに際立ちます♪

正直、レビュー依頼を受けた当初は価格重視の製品かなと思ってました。

ですが、実際に「THREEKEY PD充電器 65W」を使い続けてみると単なる価格なりではない非常に懐の深いスペックを持つ充電器であることに気づきます。

良スペック|ハイパワーかつバランスの取れたポート構成

「THREEKEY PD充電器 65W」は USB-C (Power Delivery 3.0対応)×2、USB-A (Quick Charge対応)×1 と使い勝手の良い構成の3ポートが搭載されています。

バランスの良い3ポート構成
バランスの良い3ポート構成

合計最大出力は製品名の通り65Wです。

各ポートの使用状況による各ポートの出力は以下。

(単ポート使用時)

単ポート使用時の出力
単ポート使用時の各出力

(2ポート使用時)

2ポート使用時の各出力
2ポート使用時の各出力

(3ポート使用時)

3ポート使用時の各出力
3ポート使用時の各出力

一見するとMacBookなどにも対応する最大65Wの出力を誇るUSB-Cポートのハイパワーっぷりが目を引きます。

ですが、何気に強力なのがQC 3.0に対応したUSB-Aポートの方。単ポート使用時なら最大36W、複数ポート使用時でも15〜18Wもの充電能力は他社製の同等製品などと比べてもかなり強力な部類。

65Wのハイパワーだけでなく、まだまだ需要のあるUSB-Aポートからの充電についても幅広い用途での活躍が期待できますね。

ひで

このUSB-Aの「底力」は一見地味も、実は見逃せないポイントです!

コンパクト|据え置き用途にも携帯用途にも対応

持ち運びに適したコンパクトさも「THREEKEY PD充電器 65W」のメリットです。

実測111g
重さ:111g

充電器本体の重さは実測「111g」。このコンパクトなボディーの3ポート&65Wのパワーを持ち運べるのは嬉しいですね。

本体の軽さは本製品が充電器への給電ケーブルなしのコンセント直指しタイプであることによるもの。

そのコンセントプラグも折りたたみ式が採用されており、こちらも携帯性を高めています。

一方、本製品をデスク上で使用する際には別途、延長プラグなどを用意する必要があります。この点、用途によってはデメリットと言えるでしょう。

デスク上での使用
デスク上での使用

使ってみた感想|デメリットに打ち克った!?現在の使用状況

先の通り、コンパクトさと同時にこの折りたたみ式プラグを採用したことによる携帯性というメリット。一方で使用場所によっては延長コードが必要になるのはデメリット。

ですが、我が家の「THREEKEY PD充電器 65W」の現在の居場所はメインデスクの天板の下。充電器としては最重要スポットとも言える場所で活躍中。

天板下で使用
デスクの天板下に固定して使用中

これは先のメリットを捨て、デメリットな場所での使用となるわけですが・・

ひで

それ以上に使い勝手の良いスペックと用途の幅広さが勝った結果、この使用方法になっています。

CIO 30Wとの置き換え
CIO 30Wからの置き換え

これまでお世話になってきた「CIO 30W」からの置き換えです。

THREEKEYが一気にレギューラーの座をゲットした!

まとめ|一気にレギュラー入りした懐の深いおすすめ充電器

本記事では高パワー&好バランス&高コスパを実現する「THREEKEY PD充電器 65W」をレビューしました。

THREEKEY PD充電器 65W
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 高パワー&好バランス&高コスパ
  • iPhoneからMacBookまで幅広くカバー
  • 持ち運びに便利なサイズと折りたたみ式プラグ
デメリット
  • 使用場所によっては延長コードが必要
ひで

手を出しやすいリーズナブルなな価格にも関わらず、用途を選ばぬ幅広い活躍が期待できる高コスパな充電器♪

レビュー依頼を受けた際は価格的に人を選ぶところもあるかなと考えていました。ですが、むしろ幅広い方におすすめしたい使い勝手の良い充電器だなという評価です。

こんな人におすすめ
  • スマホなど小型端末だけでなくMacBookなども充電したい方
  • 自宅でも外出先でも使えるパワーのある充電器をお探しの方
  • コスパ重視も性能にもこだわりたい方
おすすめな人
おすすめじゃない人
  • スマホだけでなくMacBookなども充電したい方(対応端末への懐の深さ)
  • 自宅でも外出先でも使えるパワーのある充電器をお探しの方(用途でも見せる懐の深さ)
  • コスパ重視も性能にもこだわりたい方(ワガママなあなたにも懐の深さ)
  • デスクまわりで常用したい方(別途延長コードのご用意を)
  • ブランド力の信頼感を重視する方(有名大手メーカー選びましょう)

また本製品は積極的にクーポン配布などの販促を行っている印象です。タイミングが合うようでしたらぜひ積極的に狙ってみてください。

「THREEKEY PD充電器 65W」の特徴
  1. コンパクトボディに収まる65W出力&使いやすい3ポート
  2. PD 3.0 、PPS、QC 3.0などほとんどの規格に対応
  3. iPhoneからMacBookまで幅広い端末をカバー
  4. 携帯性に優れた折りたたみ式コンセントプラグ
  5. お買い得感の高い価格設定
一気にメイン充電器に格上げ♪

さらなるハイパワーを求めるならこちら。モンスター級の充電器です。僕の「メイン充電器」。

使い勝手の良いよりコンパクトな単ポート充電器はこちら。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おじさん。アラフィフらしいです。 在宅ワーク歴15年超のデスクワーカー。毎日、肩首腰を叩きつつ、同時にキーボードも叩いています。

フォロワー数8万超のTwitterの住人。

目次