iPhone用おすすめアクセサリーまとめ

Anker PowerExtend (6-in-1)をレビュー|コンパクトなボディで整理が捗るUSBポート付き電源タップ

当ページにはプロモーションが含まれています。
Anker PowerExtend (6-in-1)のレビュー
Audible 2ヶ月無料キャンペーン!

開催期間:2月29日(木)23:59

Audible会員は対象作品が聴き放題♪

どうも、ひで(@hidetoshitwitt )です。部屋のコンセント、足りなく無いですか?

本記事で紹介するのは、一辺約56mmとルービックキューブよりも小さな手のひらサイズながらも、6台の機器へ同時充電が可能なUSBポート付き電源タップ。

ひで

コンセント不足の解消と同時に、デスク上の整理も捗る便利なアイテム♪

それが、「Anker PowerExtend (6-in-1)」(Anker 321 Outlet Extender)。通常時でも2000円ちょっとで購入できる、リーズナブルな価格も魅力の1つ。

Anker PowerExtend (6-in-1)の感想

一方で、USBポートの仕様は少々物足りなさを感じる方もいるかもしれません。そのあたりについても少し踏み込んで解説します。

が、そういったデメリットなども踏まえても

ひで

PowerExtend (6-in-1)はガジェット好きの方にも、そうじゃない方にも知っておいて欲しいアイテムです♪

本記事では「Anker PowerExtend (6-in-1)」の特徴や機能、手にした感想などをレビューします。

コンセント不足にお悩みの方。もう少しデスク周りをスッキリさせたい方。お付き合いいただけると幸いです。

PowerExtend (6-in-1)
総合評価
( 4 )
メリット
  • コンパクトに6台同時充電
  • デスク上やデスク周りの整理に貢献
  • スマホ/タブレットの急速充電に対応
  • サイコロ状の可愛いデザイン
  • リーズナブルな価格設定
デメリット
  • 非力なUSBポート
  • PD急速充電は1ポート使用時のみ
目次

特徴|Anker PowerExtend (6-in-1)

スクロールできます
超コンパクトサイズ
超コンパクトサイズ
6台同時に
6台同時に
最大20W
最大20W
高い安全性
高い安全性
安心の製品保証
安心の製品保証

画像:Amazon 製品ページ

これ1台でデスクがスッキリ♪「Anker PowerExtend (6-in-1)」は6台の機器へ同時充電に対応するUSBポート搭載の電源タップ。MAX20W出力に対応し、スマートフォンやタブレットなど幅広い機器へ急速充電を可能とします。

「PowerExtend (6-in-1)」の特徴
  1. 1辺約56mmのコンパクトサイズ
  2. 6台の機器を同時に接続可能
  3. デスク上をスッキリ整理
  4. 最大20Wの急速充電に対応
  5. 7つの保護による高い安全性
ボクの次に可愛い使える充電器!

付属品&同梱品

セット内容
セット内容
セット内容
  • 充電器本体
  • カスタマーサポート
  • 取扱説明書 等

製品仕様|Anker PowerExtend (6-in-1)」

ブランドAnker
製品名称PowerExtend (6-in-1)/Anker 321 Outlet Extender
AC定格電圧・電流100-125V 50/60Hz 10A (MAX出力 1000W)
1ポート使用時USB-C出力:5V⎓3A / 9V⎓2.22A (MAX20W)
USB-A1/2出力:5V⎓2.4A (MAX12W)
2ポート使用時USB-C + USB-A1/2出力:合計MAX15W
USB-A1 + USB-A2出力:合計MAX15W
3ポート使用時USB-C + USB-A1 + USB-A2出力:合計MAX15W
サイズ‎5.6 x 5.6 x 5.6 cm
重さ118g
カラーホワイト
備考18ヶ月製品保証+6ヶ月延長保証(会員限定)
PowerExtend (6-in-1)

製品チェック|Anker PowerExtend (6-in-1)

デザインとサイズ感

最初に確認しておくと、この「Anker PowerExtend (6-in-1)」は見た目買いです。用途云々は抜きにして、とりあえずこのルックスを見た瞬間にポチってました。

ひで

可愛くないですか、この子?

ということで、まずはデザインとサイズ感を中心にAnker PowerExtend (6-in-1)をチェックします。

デザイン

キューブ型ボディ
キューブ型ボディ

愛らしい5.6cm四方の白いキューブ型ボディ。

後ろ姿も愛らしい
後ろ姿も愛らしい

前面には3つのUSBポート、上面及び左右にはACコンセントが合計3つ、搭載されています。

サイズと重さ

USBポートを含め6つの差込口を持つ「Anker PowerExtend (6-in-1)」ですが、そのサイズは1辺56mmとコンパクト。

サイズ感
ひで

Anker曰く、ルービックキューブよりも小さな手のひらサイズ、とのこと。

持ち運び用の充電器としても使えなくはなさそうです。となると、プラグを折りたためないのはちょっと残念かも。

2口のコンセントでも一方を塞ぐことはありません。

コンセントに取り付けた様子
コンセントに取り付けた様子

充電器を2つ並べるのは難しそうですが、通常のコンセントプラグであれば多くの製品が使用できそうです。

重さは117g。

117g
117g

ほとんどの方は見た目より軽く感じるはず。

安全性|7つの多重保護システム

コンパクトなボディながらAnkerならではの多重保護システムが採用されているのも「Anker PowerExtend (6-in-1)」の安心感を高めるポイント。

高い安全性
画像:Amazon 製品ページ
7つの保護システム
  • ショート防止
  • 二重絶縁構造
  • 温度管理
  • 過電流防止
  • 難燃焼素材
  • 雷ガード
  • 過電圧防止

ちょっとややこしいですが、本製品には保護システムとして「雷ガード」は搭載されていますが、サージ保護機能は搭載されていないとのこと。吸収素子のみ本体内に使用されているということでしょうか。

雷が鳴り出したら素直に取り外しておこう

感想|PowerExtend (6-in-1)のメリット・デメリット

Anker PowerExtend (6-in-1)の感想

手のひらサイズのコンパクトながらも6つの機器の同時接続を可能にする「Anker PowerExtend (6-in-1)」。

実際に手にしてみて感じた点をまとめます。

可愛い

完全に見た目買いの製品だったのですが、いざ手にしてみるとやはり可愛い。サイズ感と形状が完璧にマッチしています。(何に?)

限られたコンセントを活かし切る

複数のPC・ガジェットに囲まれて生活していると不足しがちなコンセント。

1つのコンセントに6つの機器を集約できるのはガジェット好きならずとも魅力に感じる方は多いハズ。

フル稼働状態
フル稼働状態

僕の様に見切りで購入した様なケースでも、このコンセントで使いたい、といった場所の1つや2つは思い浮かびます。

本製品に延長コードは使用しないでください

USBポートはやはり非力、だけど・・

非力なUSBポート

Anker PowerExtend (6-in-1)」のAC出力は3口でMAX100W。本製品のサイズ感を考えると、こちらはまあそんなものかな、と。

一方で、USBポートについては、この製品をマルチポートの充電器と考えると、少々以上に非力と感じます。

USBポートの出力は

「Anker PowerExtend (6-in-1)」はUSB-Cポート×1、USB-Aポート×2の合計3ポートを搭載します。

各USBポートの出力は以下。

1ポート使用時:
USB-C出力:MAX20W
USB-A出力:MAX12W
複数ポート使用時:
どのポートの組み合わせでも:合計MAX15W

USB-Cポートは単ポート使用時のみ20WのPD高速充電に対応しています。

これを3ポート充電器と考えるとちょっと残念な仕様だね

見方を変えると強力充電器

ただ、見方を変えると話も変わります。

「Anker PowerExtend (6-in-1)」をUSBポートも付いている電源タップと、ACコンセントを主体に考えればまあこんなものかという気もします。

そして、この製品をマルチポートではなく、「20WのUSB-C急速充電器」と捉えるなら、「20WのUSB充電器を購入したら、なんかACコンセントも3つ付いてきてお得♪」と、一気に考えが変わるはず(考えましょうw)

ついでに、「もしもに備えて、USB-Aポートも付いてくる!」わけです。

ひで

そう考えるとめっちゃお得じゃないですか?

実際、価格もそんな感じなんですよ。

これ、めっちゃ高コスパなのでは?

そう。この製品、めっちゃコスパ高くないですか?

「Anker PowerExtend (6-in-1)」の公式サイトでの販売価格は記事執筆時点で「2,190円(税込み)」です。

先の通り、「20Wの急速充電器」にちょっと色を付けた様な価格にもかかわらず、これだけ盛られた仕様と考えると、これはなかなかおすすめ度は高いです。

ひで

そうなんです!この製品はめっちゃ得な20W急速充電器なんです!

もっとも、そのサイズは20W充電器と比べると格段にデカいわけですが。

ただ、個人的にはあえて2つのUSB-Aポートを無かったことにすると、お得感が格段にアップするという「発見」は面白くもありました。

実際、USBポートについてはそれくらいの使い方が正解だと思うよ

まとめ|これ1台で机スッキリ!コンパクトな電源タップの魅力

キューブ型ボディ
キューブ型ボディ

本記事ではコンパクトながらも、6台同時接続を可能にする「Anker PowerExtend (6-in-1)」をレビューしました。

ひで

普段からコンセント不足にお悩みの方にとっては、仕様的にも、価格的にもチェックする価値のあるアイテムかと♪

そうじゃなくても、ガジェット好きの方なら、なんだかんだ用途は思いつくのでは。

PowerExtend (6-in-1)
総合評価
( 4 )
メリット
  • コンパクトに6台同時充電
  • デスク上やデスク周りの整理に貢献
  • スマホ/タブレットの急速充電に対応
  • サイコロ状の可愛いデザイン
  • リーズナブルな価格設定
デメリット
  • 非力なUSBポート
  • PD急速充電は1ポート使用時のみ

正直、万能な充電器とまでは行きません。ですが、使い途はかなり多い充電器だと感じます。コスパはかなり良いですね。

ひで

そして、何より可愛いです♪

ただし、マルチポートなUSB充電器をお探しの方には、他により良い選択肢がありそうです。

Ankerの新しい充電器「Anker PowerExtend (6-in-1)」、ガジェット好きの方も、そうじゃない方も、ぜひ一度チェックしてみてください。

「PowerExtend (6-in-1)」の特徴
  1. 1辺約56mmのコンパクトサイズ
  2. 6台の機器を同時に接続可能
  3. デスク上をスッキリ整理
  4. 最大20Wの急速充電に対応
  5. 7つの保護による高い安全性
ボクの次に可愛い使える充電器!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次