iPhone用おすすめアクセサリーまとめ

RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器をレビュー|コスパ神!着脱式モバイルバッテリー搭載の充電スタンド

当ページにはプロモーションが含まれています。
Rorry 4in1 第3世代登場
Audible 2ヶ月無料キャンペーン!

開催期間:2月29日(木)23:59

Audible会員は対象作品が聴き放題♪

どうも、ひで(@hidetoshitwitt )です。この充電器はちょっとヤバいです!

iPhone、AirPods、AppleWatch、その他諸々の愛用デバイスに囲まれて過ごす毎日。幸せな時間。

ひで

でも、毎日の充電、なかなか大変じゃないですか? 机の上も片付かないし、、とか。

これだけのデバイスを毎日扱っていると「うっかり充電忘れで、出かける前に大慌て!」なんてことも・・。

そこで本記事で紹介する「RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」。

ついに登場した「第3世代モデル」もこれまで同様に、iPhone、AirPods、AppleWatchに加え、取り外して使えるモバイルバッテリーと4台のデバイスの同時充電が可能。

さらに第3世代では、そのモバイルバッテリーも10000mahへと大容量化を果たします。

第1世代と第3世代
第1世代と第3世代

自宅では複数のデバイスを省スペースでコンパクトに充電。デスクや部屋の整理整頓が捗ります。そして、お出かけの際には常にモバイルバッテリーがスタンバイ。

ひで

すっきり&安心な充電環境を手に入れることができる超便利な充電スタンドです♪

でも、RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器の魅力はその便利さだけではありません。

圧巻のコストパフォーマンス!これもこの充電器の魅力だね

さらに世代を進める中で、これまでの弱点を随時克服。必要な機能や仕様、予算に合わせて3つの製品を選択可能とユーザーにとってもより優しく進化しています。

本記事では以下の流れでRORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器の魅力をじっくりとレビューします。

この記事でわかること
  • 第3世代のチェックポイント(特徴・機能など)
  • 各世代の比較(違いやおすすめ製品)
  • 第1世代を使ってみた感想(メリット・デメリット)
  • 他社の人気4in1充電器との比較 など
ひで

第1世代〜第3世代まで、あなたの用途や予算にあった製品を選んでくださいね♪

\ 容量アップ!第3世代はこちら /

\ 弱点克服!第2世代はこちら /

\ 格安!第1世代はこちら /

RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 4台同時充電もしっかり安定
  • 省スペースでデスク上もすっきりと
  • 着脱可能なモバイルバッテリーで外出時にも
  • モバイルバッテリーは最大18Wの高速充電
  • インジケータで充電状況を把握
  • 圧倒的な高コスパ!セール併用で神コスパ!
デメリット
  • iPhone 14 Proの横置き不可(第1世代のみ)
  • バッテリー単品販売して欲しい
  • 世代を進めるごとに価格は上昇
こんな人におすすめ
  • 複数のAppleデバイスをお使いの方
  • 充電スペースを整理整頓したい方
  • うっかり充電ミスが多い方
  • コスパ最高なマルチデバイス充電器が欲しい方 など

本記事はRORRY様より製品を提供していただき作成しています。一部の画像は許可の元、使用しています。

目次

レビュー|第3世代登場!RORRY 4in1はここをチェック

Rorry4in1の第3世代

当ブログでも人気のマルチデバイス対応充電器「RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」。2023年12月に登場した最新の「第3世代」モデルは以下の特徴を備えます。

「RORRY 4in1(第3世代)」の特徴
  1. マルチに使える4in1充電ステーション
  2. 取り外して使えるモバイルバッテリー
  3. バッテリー容量倍増(10000mah)
  4. モバイルバッテリーにApple Watch用充電器、iPhoneと同時充電も
  5. モバイルバッテリーは自立可能
  6. 折りたたみ式の充電ステーション
  7. スタンドの角度調整も
容量10000mahに倍増!
ひで

元々、多彩なギミックが魅力な製品でしたが、もはやギミック盛々状態ですね♪

結果、様々なシチュエーションで活躍してくれる最強クラスのMagSafe対応のワイヤレス充電器になったんじゃないでしょうか。

以下、「RORRY 4in1(第3世代)」の注目ポイントをまとめます。

4つのデバイスを同時に充電

RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」は以下の4つのデバイスを省スペースに同時充電可能な4in1充電器です。

4in1充電器
4in1充電器
  • MagSafe対応のiPhone、スマートフォン
  • Apple Watch
  • AirPodsシリーズ
  • モバイルバッテリー

第1世代での最大の弱点であった、カメラレンズが大きな一部モデルを横向き充電できなかった問題も第2世代以降は克服しています。

スタンバイモード
スタンバイモード
ひで

これでProモデルでもスタンバイモードに対応可能♪(第2世代以降)

取り外して使える10000mahのモバイルバッテリー

RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」の最大の特徴はiPhone充電スタンド部分を取り外し、モバイルバッテリーとして使用できること。

モバイルバッテリーに
モバイルバッテリーに
ひで

充電をうっかりミスった時でも、安心して出かけることができますね♪

さらに第3世代ではモバイルバッテリーの容量が10000mahへと倍増しています。丸一日の外出でも、格段に安心感は高まっています。

iPhoneならおよそ2回のフル充電が可能!

もちろん、増加分だけサイズや重量もアップ。携帯性を重視するなら「第3世代」ではなく、「第2世代」を選択するのもありでしょう。

第3世代/第1世代
第3世代/第1世代

第1世代の5000mahバッテリーと比べて、約90gの増加です。

モバイルバッテリーのさらなるギミック

RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」のモバイルバッテリーには第1世代にはなかった「Apple Watch用充電器」と「自立スタンド」が搭載。

自立スタンドを使って縦置きすれば、スタンド状態での2台同時充電が可能。

自立するモバイルバッテリー
自立するモバイルバッテリー

ただし、縦置きでのiPhone&Apple Watchの同時充電時はバランスはあまり良くない感じです。

縦置き時の安定感はあと一歩
縦置き時の安定感はあと一歩

縦置き状態でiPhoneを操作するのは避けておくのが良さそうかな。

モバイルバッテリーの底面にはUSB-Cポート、ステーションへの接続端子、オンオフボタンが搭載。

モバイルバッテリー底面
モバイルバッテリー底面

バッテリーの側面にはステーションに取り付けるための切込みが入っています。また、バッテリー状況を示すインジケーターもこの場所に。

サイドの切込み
サイドの切込み

充電ステーションも折りたたみ式に

第2世代、第3世代の「RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」の本体(充電ステーション)は折りたたみ式となりました。

4in1のマルチな充電器ながら、本体ごとの持ち運びも充分可能に。

ひで

普段はモバイルバッテリーのみ、出張などでは本体ごと持ち運ぶといった使い分けもできますね♪

また、折りたたみ式になったことで、iPhone充電部分の角度調整も可能に。

より幅広く視認性を確保できるようになったので、設置場所の自由度も向上しています。

この様に4つのデバイスの同時充電だけでなく、多彩なギミックを搭載することでより幅広いシーンでの活躍が期待できるMagSafe対応ワイヤレス充電器となりました。

ひで

冒頭の通り、「最強クラスのワイヤレス充電器」という表現は決して大げさではないとわかってもらえるはず♪

比較|RORRY 4in1 各モデルの違いを解説

第1世代と第3世代
各世代の違いは?

1台でiPhone&Apple Watch&AirPodsと3種のデバイスの同時充電をこなしつつ、充電スタンド部分を取り外せば、モバイルバッテリーとしても持ち運び可能。

この基本性能を維持しつつ、随時アップデートを続けてきた「RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」。

ここでは各世代の特徴、メリット・デメリットを解説しつつ、その違いを紹介します。

第1世代|圧倒的にハイコスパな4-in-1充電スタンド

基本機能はそのままに圧倒的なコストパフォーマンスを発揮するのがこの第1世代。ただし、1点、大きな弱点もありました。

ひで

デメリットが問題無いなら、ちょっと驚きのハイコスパ製品ですね♪

メリット
デメリット
  • 1台4役、取り外せるモバイルバッテリー
  • 格安!圧倒的なコスパが魅力

\ 格安!第1世代はこちら /

第2世代|弱点克服!新たなギミック追加

スタンド形状を見直すことで、第1世代の最大の弱点であった「横向き問題」を解消。さらにスタンドに折りたたみギミックを追加し、機動力をより向上したモデル。

ひで

10000mahの大容量バッテリーが不要なら狙いたいモデルです♪

メリット
デメリット
  • 第1世代の弱点克服!
  • 折りたたみギミック追加でスタンドも持ち運ぶ時代に♪
  • モバイルバッテリーの容量(5000mah)には不安あり!?

\ 弱点克服!第2世代はこちら /

第3世代|安心の大容量化を実現!

取り外せるモバイルバッテリーの容量が「5000mah → 10000mah」で倍増で出先での安心感もより向上。ただし、バッテリーの重さも増加するので、必要に応じた容量選択も必要です。

ひで

モバイルバッテリーの大容量化を臨んでいた方にはまたとないアップデート♪

メリット
デメリット
  • シリーズ最強モデル!
  • バッテリー容量が10000mahへと倍増!
  • シリーズ最高値(セールを狙え!)
  • モバイルバッテリーの重さ(約225g)はつらくない!?

\ 容量アップ!第3世代はこちら /

以下は「第1世代モデル」のレビュー及び紹介になります。

特徴|RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器

RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器

RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」は取り外してモバイルバッテリーとしても使えるMagSafe対応の4in1ワイヤレス充電器。自宅でも外出先でも安心の充電環境を実現します。

「RORRY 4in1(第1世代)」の特徴
  1. 4-in-1 マグネット充電ドッグ
  2. iPhone&AirPods&AppleWatch&モバイルバッテリー
  3. 省スペースでコンパクトに安定充電
  4. 着脱式のMagSafe対応モバイルバッテリー
  5. 高い放熱性能で効率充電
  6. 幅広い機種に対応
  7. 安全充電対策/PSE認証取得済み
自宅でも外出先でも大活躍!

付属品&同梱品

セット内容
セット内容
セット内容
  • 充電スタンド
  • モバイルバッテリー
  • 充電ケーブル(USB C-C)
  • メダルリング
  • 取扱説明書 等
ひで

20W対応の電源アダプターを別途ご用意を

製品仕様|RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器(第1世代)

ブランドRORRY
製品名称4in1 ワイヤレス充電スタンド(第1世代)
モバイルバッテリー5000mAh 38WH
入力DC 5V/3A 9V/2A 12V/1.5A 18W(MAX)
出力(Type-C)DC 5V/3A 9V/2A 12V/1.5A(MAX)
出力(ワイヤレス充電器)5W/7.5W/10W/15W
Watch充電器2.5W(MAX)
AirPods充電器5W(MAX)
POGO PIN2W/10W
素材ABS+PC耐火素材
入力ポートType-C
生産made in China
備考着脱式モバイルバッテリー
第1世代 仕様

第1世代の感想|これはかなりヤバめのワイヤレス充電器

製品イメージ

今さら新しいワイヤレス充電器が登場した程度驚くことなんて無いと思っていました。その浅はかな考えを覆してくれたのが、今回レビューするRORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器。

ひで

このスペック&仕様のマルチデバイス充電器がまさかのこの価格で登場!?

現在、絶賛愛用中のワイヤレス充電器「PITAKA MagEZ Slider 2 」とも、コンセプトが被る部分も多い本製品。

そのPITAKAの人気ワイヤレス充電器との比較も交え、本製品「RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」の魅力を紹介します。

ただし、iPhone14 Proユーザーはちょっと注意が必要かも!?

RORRY 4in1 充電器の最大のメリットは?

機能や価格、使用感など様々なメリットを持つRORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器。中でも注目したいのが次の3つのメリットです。

RORRY 4in1充電器のメリット
  • 4つのデバイスを省スペースで同時充電
  • 取り外して使えるモバイルバッテリー
  • 圧巻のコストパフォーマンス

4台同時充電をこなす本製品は乱雑になりがちな充電スペースをすっきりコンパクトに整理。充電スタンドから取り外して使えるモバイルバッテリーがあれば、急な外出やうっかり充電ミスにも即対応。

ひで

この快適な充電環境がこんな価格で手に入る!?

外観チェック

RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器の本体はプラスチック製。高級感あるようなデザインでは無し。

ですが、全身を上手くマットに仕上げており、デスク上やガジェットスペースでもチープさや違和感は感じません。

排熱対策はかなりしっかり採られている印象。常時、複数のデバイスの充電を担う充電ドッグ。ここは大切ですね。

iPhoneやAndroidスマホの充電を担当する充電スタンド部分は取り外すことでモバイルバッテリーとして使用可能。(というか、モバイルバッテリーが充電スタンドとして使われています。)

5000mAh容量のコンパクトなモバイルバッテリー。PSE認証も取得済み。

側面には視認性に優れた残量インジケーターや電源ボタン、各種ポート類。このあたりの使用感は一般的なモバイルバッテリーとなんら変わりなし。

充電状況がひと目で把握できる充電インジケーターランプは安心感もあり高評価。

充電インジケーターランプ
充電インジケーターランプ
ひで

充電ミスやトラブルを防ぐのに役立ちますね♪

充電機能をチェック

4台同時充電も楽勝
4台同時充電も楽勝

RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」は以下のような4種のデバイス。4台同時でも安定した充電が可能です。

対応デバイス
  • MagSafeに対応するiPhone/Androidスマホ(マグネットリングが付属)
  • ワイヤレス充電対応AirPods/qi充電対応デバイス
  • AppleWatch各シリーズ
  • 専用モバイルバッテリー
ひで

対応する製品の多さも魅力♪

iPhoneへの充電出力
iPhoneへの充電出力

スタンドでの充電時のiPhoneへの出力はおそらく急速充電中も「最大7.5W」です。

「RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」の特徴の1つ。取り外して使えるモバイルバッテリー。

充電スタンド部分はモバイルバッテリーに
充電スタンド部分はモバイルバッテリーに

iPhoneを充電しながらも、片手でのスムーズな着脱が可能。

ひで

自宅でも出先でもシームレスなスマホの充電が可能です♪

MageSageの磁力は強力
MageSageの磁力は強力

MagSafeワイヤレス充電だけでなく、USBケーブルを使った有線充電にも対応。有線の場合、最大出力は18Wに。

USBケーブルも
USBケーブルも

自宅では複数のデバイスの充電を余裕でこなし、外出時にはそのままスマホの充電を継続してくれる。

ひで

この快適な充電環境。ぜひ、体験して欲しい!

ただ、このRORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器。人によっては無視できない大きなデメリットも存在します。

人によっては大きなデメリット!?

ランドスケープモード
ランドスケープモードには注意あり!

RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器はiPhoneの横向き充電にも対応しています。

ただし、iPhone14Proだけは巨大化したカメラとの干渉でこの横置きでの充電を行えません。

ひで

iPhone 14 Proユーザーとしてはこれだけは残念・・

例えば、これが「PITAKA MagEZ Slider 2 」なら余裕。

PITAKA 4in1は問題なし
PITAKA 4in1は問題なし

横置きを重視するiPhone 14 Proユーザーさんはこの点は要注意。

横置きにこだわらないなら全然問題ないけどね・・

今のところ、iPhone 14 Pro以外のiPhoneなら問題は無さそうです。下はiPhone 12 miniを横置きで充電している様子。

iPhone12 miniは大丈夫
iPhone12 miniは大丈夫

あと1点。これはデメリットではなく要望なのですが・・・。

ひで

専用のモバイルバッテリー。これ、単品で販売して欲しい。

モバイルバッテリーとして持ち運ぶとなると、紛失や水没など、何かしらのトラブルに巻き込まれる可能性も少なからず高まることでしょう。

万が一の際のダメージは一般的なモバイルバッテリーの比ではありません。そんなとき、予備があれば安心なのですが。

これも例えば、PITAKA充電器なら、モバイルバッテリーが別途販売されています。

PITAKAのモバイルバッテリー
PITAKAのモバイルバッテリー

モバイルバッテリーが2台あると、安心感もそうなのですが、利便性も高まります。1台持ち運んでいる間に、もう一方を充電しておけますからね。完璧。

そして、やっぱりPITAKAはモバイルバッテリーもカッコいい。(高いけど・・)

比較|PITAKA 4-in-1 充電器とどちらを選ぶ?

本製品「RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」と非常に近いコンセプトを持つワイヤレス充電器が前述のPITAKAのモジュール式設計の4in1充電器「MagEZ Slider」。

ひで

僕も愛用中。こちらも人気のマルチデバイス充電器です♪

PITAKA 4in1充電器
PITAKA 4in1充電器と比較

正直なところ、「ギミック/デザイン/細かな作り込み」などはPITAKA充電器が一歩二歩リード。

僕は今後も基本、PITAKA充電器を使い続けます。こちらのRORRY充電器は寝室用の充電器と入れ替えで。2台目のマルチ充電器として、ですね。

こだわりたいなら、やっぱりPITAKAがおすすめです。

でも、これは3,4倍の価格差(!)を考えたら当然こと

そして、それこそが「RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」の最大の強み。

ひで

PITAKA充電器がハイブランド製品なら、RORRY充電器は(価格的には)普及製品といった感じですね。

にも関わらず、RORRY充電器は「15W&5000mAh仕様のモバイルバッテリー」など、一部スペックではPITAKA製品を上回る点もあり。

充電器には必要な機能と使い勝手が備わっていれば充分!なんて方なら、むしろRORRYを強くおすすめしたいです。実際、機能や使い勝手は充分以上のものなので。

圧巻のコストパフォーマンス!

「安定した4台同時充電」&「取り外せるモバイルバッテリー」と幅広いシーンで使える安心のワイヤレス充電器。

これだけのスペック&仕様を持つ製品が6000円を切る価格(記事執筆時点)で手に入る!

ひで

さらにセールやクーポンなどを併用すると!?

RORRYさんは他の製品も含め、積極的にセールへの参加やクーポン配布などを行っている印象。そのタイミングを狙えば、ちょっとびっくりするくらいの価格でこの安心&安定の充電環境が手に入ります。

販売ページを見に行った際には、必ず、その時々の販売価格とセール&クーポン情報はチェックするようにすることをおすすめします。

通常時も普通に破格だと思うけどねー

RORRYとは? おすすめアイテムも

モバイルバッテリーやワイヤレス充電関連を中心に常にユニークな製品を展開するRORRY(ローリー)。正直、1年前にはまったく聞いたことも無いブランドでしたが、今ではRORRY製品を手元に置かない日は皆無と言ってもいいレベル。

例えば、iPhone&AppleWatchの同時充電、そして、iPhoneのスマホリングとしても活躍する大人気アイテム「RORRY 3IN1ワイヤレス充電器 for Magsafe」。

RORRY 3IN1ワイヤレス充電器 for Magsafe
RORRY 3IN1ワイヤレス充電器 for Magsafe
ひで

ガジェット好きのiPhoneユーザーの多くは何度か目にしたこともあるんじゃないでしょうか?

超コンパクトながらも5000mAhの容量とAppleWatch&iPhoneを含む3台同時充電に対応するAppleユーザーおすすめアイテム「RORRY 3in1 モバイルバッテリー」。

ポケットにサッと収まるサイズ
RORRY 3in1 モバイルバッテリー

Lightning&Type-Cの2本のケーブルを内蔵し、4つのデバイスの同時実現を可能にしたAppleWatch用モバイルバッテリー「RORRY Apple Watch用モバイルバッテリー」。

RORRY Apple Watch用モバイルバッテリー
RORRY Apple Watch用モバイルバッテリー
ひで

並み居る競合製品を押しのけて日常使いのメイン充電器になりました♪

そして、コンパクトながらも10000mAhの大容量で3台同時充電をこなす「RORRY MagSafe対応モバイルバッテリー」。

RORRY MagSafe対応モバイルバッテリー
RORRY MagSafe対応モバイルバッテリー
ひで

コスパ重視で安定感バッチリのモバイルバッテリーが欲しいなら、この子を選んでおけば良いでしょう

まとめ|幅広く活躍する高コスパ充電器

省スペースで4台同時充電

複数デバイスの同時充電はもちろん、取り外すことで外出用のモバイルバッテリーとしても使える「RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」をレビューしました。

自宅では省スペースで複数のデバイスの充電を担うマルチデバイス充電器として。外出時や緊急時には安心のコンパクトなモバイルバッテリーとして。活用シーンの多さは本製品の魅力。

ひで

数多くのAppleデバイスの充電に四苦八苦している方には強くおすすめしたい♪

RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器
総合評価
( 4 )
メリット
  • 4台同時充電もしっかり安定
  • 省スペースでデスク上もすっきりと
  • 着脱可能なモバイルバッテリーで外出時にも
  • モバイルバッテリーは最大18Wの高速充電
  • インジケータで充電状況を把握
  • 圧倒的な高コスパ!セール併用で神コスパ!
デメリット
  • iPhone 14 Proの横置き不可(ステーション時)
  • バッテリー単品販売して欲しい

手軽にすっきり&安心な充電環境を手に入れることができる。そして、圧巻のコストパフォーマンス!

iPhone 14 Proユーザーさんには無視できないデメリットもありますが、それを大きく上回る今後の大定番となるべき充電スタンドです。

ひで

僕がiPhone14Proユーザーでなければ、★5も付けたい製品です♪

こんな人におすすめ
  • 複数のAppleデバイスをお使いの方
  • 充電スペースを整理整頓したい方
  • うっかり充電ミスが多い方
  • コスパ最高なマルチデバイス充電器が欲しい方 など

コスパ重視で安定の充電環境を手に入れたい方や、僕のように2台目のマルチデバイス充電器が欲しい方。

ぜひ、「RORRY 4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」をチェックしてみてください。圧巻のコスパです!

\ 容量アップ!第3世代はこちら /

「4in1 MagSafe対応ワイヤレス充電器」の特徴
  1. 4-in-1 マグネット充電ドッグ
  2. iPhone&AirPods&AppleWatch&モバイルバッテリー
  3. 省スペースでコンパクトに安定充電
  4. 着脱式のMagSafe対応モバイルバッテリー
  5. 高い放熱性能で効率充電
  6. 幅広い機種に対応
  7. 安全充電対策/PSE認証取得済み
自宅でも外出先でも大活躍!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次