iPhone用おすすめアクセサリーまとめ

PITAKA Apple Watchバンド(ラプソディ)をレビュー|カーボンファイバーとアラミド繊維の融合で誕生した新たなスタイル

当ページにはプロモーションが含まれています。
PITAKAバンド
Audible 2ヶ月無料キャンペーン!

開催期間:2月29日(木)23:59

Audible会員は対象作品が聴き放題♪

どうも、ひで(@hidetoshitwitt )です。

2023年6月15日。長らく愛用しているPITAKAのApple Watch用カーボンバンドに新たなメンバーが加わりました。

ひで

カーボンファイバーとアラミド繊維を融合することで、Apple Watchバンドの世界に新しい表現が♪

常識にとらわれない自由な形式で叙事的内容を表現する狂詩曲(ラプソディ)。

「Apple Watch バンド ラプソディ」はPITAKAが新たな技術を導入することで生み出した重厚さと鮮やかさをあわせ持つスタイリッシュなApple Watch用カーボン製バンドです。

Apple Watch バンド ラプソディのイメージ
ひで

もはや目新しも薄れてきたApple Watchを誰よりも洗練されたデザインでまとってみたいと思いませんか?

よりスタイリッシュに、より頑丈に。

本記事では「PITAKA Apple Watch バンド ラプソディ」の外観・特徴・使ってみた感想やメリット・デメリットなどをレビューします。

PITAKA Apple Watchバンド ラプソディ
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 重厚感と鮮やかさの共存
  • 圧倒的な軽量さと装着感
  • 強力なマグネット式クラスプでストレス無い着脱
  • Apple Watch全シリーズ/サイズに対応
デメリット
  • バンド調整は手こずることも
  • 妥協のない品質にマッチした価格

本記事はPITAKA様より製品を提供していただき作成しています。一部の画像などは許可の元、使用しています。

目次

特徴|PITAKA Apple Watchバンド ラプソディ

PITAKA Apple Watchバンドイメージ

カーボンファイバーとアラミド繊維を独自の特許技術を用いてシームレスに融合。「Apple Watch バンド ラプソディ」はPITAKAの新技術が生み出した新しいスタイルです。よりスタイリッシュに、より頑丈に進化したApple Watch バンドを楽しみましょう。

「Apple Watchバンド ラプソディ」の特徴
  1. スタイリッシュなカーボンファイバーとアラミド繊維の融合
  2. ミニマルなデザインに映えるラプソディ
  3. 軽量で快適にフィット
  4. 安心の頑丈さ
  5. マグネット式クラスプでスムーズな着脱
  6. コマの取り付け・取り外しでサイズ調整可能
  7. Apple Watch全モデルに対応
さらにスタイリッシュ&頑丈に!

新しい複合材積層特許 “ChromaCarbon™”

独自のクロマカーボン技術
独自のクロマカーボン技術

ChromaCarbon™は、カーボンファイバーと浮織アラミド繊維などの素材を組み合わせた複合材積層技術で、カーボンファイバーの強度とアラミド繊維など他の素材の強靭さを複合材に与えることができます。浮織アラミド繊維などの素材を表面にすることで、カーボンファイバーは黒やグレーなどのモノクロームカラーから脱却し、よりカラフルでアーティスティックな表情を実現します。

付属品&同梱品

開封
開封
セット内容
セット内容
セット内容
  • Apple Watchバンド
  • コネクタパーツ × 1セット
  • 調整用コマ × 1
  • 調整ツール(ピン)
  • 取扱説明書 等

Apple Watchと接続するコネクタパーツは「42/44/45/49mm」用、「38/40/41mm」用セットがそれぞれ1セット同梱されています。

ひで

コネクタパーツを付け替えることですべてのサイズのApple Watchに取り付け可能になっています。

レビュー|新技術で生まれた新スタイルのApple Watchバンド

PITAKA Apple Watch バンド ラプソディ

新しいラプソディデザインのPITAKAのカーボン製Apple Watchバンド。

PITAKAの特許技術でカーボン繊維とアラミド繊維をシームレスに融合。その結果、嫌でも目を引く独自のデザイとより長く使い続けることができる耐久性を実現。

ひで

圧倒的な存在感のデザインとその存在を忘れるフィット感♪

ここからは以下のポイントを中心にPITAKA Apple Watch バンド ラプソディの魅力を語ります。

  • 存在感あるデザイン
  • 抜群のフィット感
  • スムーズな着脱
  • バンドの長さ調整方法

シンプルなのに目が行く存在感

目が行くPITAKA Apple Watch バンド

PITAKA Apple Watch バンド ラプソディは世界初のカーボンファイバーとアラミド繊維製ウォッチバンドです。

嫌でも目が行くそのデザイン。その実現には何気に高度な新技術が用いられています。

ラプソディと既存モデル
ラプソディと既存モデル

PITAKAのApple Watchバンドといえば、カーボンファイバーを用いた重厚なデザインだね!

カーボンファイバーとアラミド繊維の融合
カーボンファイバーとアラミド繊維の融合

素材にカーボンファイバーを用いることで、その重厚さには似つかわしくない、軽量さと強靭さを実現しています。

ただ、カーボンファイバーは染色ができないため、これまではそこに新たなデザインを追加することは難しいものでした。PITAKAはそこに複数の色に染め上げたアラミド繊維を加えることで、複雑で美しい模様を織り上げることに成功しています。

ひで

カーボン風の印刷ではなく、実際にカーボン繊維とアラミド繊維を織り込むことでこのデザインを表現しているという。

クラスプ部分にはこれまで使っていたバンドにはなかった「PITAKA」のロゴも

裏面は目立った変化はなさそうです。

存在を忘れるフィット感

強い主張を発するそのデザインとは異なり、一度PITAKA Apple Watch バンドを装着すると、ついついその存在を忘れてしまいます。

その理由は圧倒的な軽量さと抜群のフィット感。

一見すると重厚感も
一見すると重厚感も

カーボンデザインによる重厚感とバンド自体のこの厚み。

一見するとその重さが心配になるような見た目ですが、PITAKA Apple Watch バンドはびっくりするくらいに軽いです。

バンド本体の重さは26g。(長さ調整済み)

バンドの重さ
バンドの重さ

見た目的に似たようなボリュームのステンレスバンドは52g。

ステンレスバンド
ステンレスバンド

ピッタリ半分の重さ。

ひで

初めてPITAKAのカーボンバンドを手にした方はその軽さに驚くはず

ちなみにApple Watch本体、PITAKAケース、PITAKAバンドトータルの重さでもわずか58g。

使用時の重さ
使用時の重さ

装着時にはその重さを感じることはまず無いはずです。

また、カーボンならではのさらっとした質感は非常に心地よいものです。もちろん、バリなどの無い高精度な仕上げにはストレスを感じることもありません。

結果、この抜群のフィット感。

抜群のフィット感
ひで

これは実際に手首に装着してみないとわからない感覚です♪

スムーズな着脱

また、強力なマグネット内蔵のクラスプ(留め具)によるスムーズな着脱。これにもストレスを感じることはありません。

ひで

コツを掴むのにはちょっと時間は必要でしたが、慣れるとこのスムーズさにはやみつきに。

このマグネット式クラスプも特許取得済みとのこと。

マグネットがApple Watchをピタッと固定。しっかりとロックもされるので、解除ボタンを押さない限りは、不意にバンドが外れることもなく安心です。

S極/N極が逆転?
S極/N極が逆転?

これは余談ですが、これまで使用していたカーボンバンドとはクラスプ無いのマグネットのS極、N極の組み合わせが逆になっている模様。新旧バンドを組み合わせて使用することはできませんでした。念のため。

注意点あり!バンドの長さ調整方法は?

PITAKA Apple Watch バンド ラプソディはこれまで同様、専用ツールを使用することで長さ調整も自在。自身の手首周りにフィットする長さを見つけることは難しくはありません。

コマの取り外し
ツールを使って取り外し
ひで

ただし、このバンドの長さ調整は少々コツと注意が必要です!

バンドの調整方法
バンドの調整方法

調整用のピンを使用し、バンドのコマを抜き差しすることで長さを調整。

取り外したコマ
取り外したコマ

調整作業自体は以下の動画などを参考にすればなんとかなるのですが・・

動画はPITAKA公式サイトより

その際、コマ内の接続用のピン(バネ棒)が飛んでいかないように充分に注意してください!

ピンを飛ばさないように!
ピン(バネ棒)を飛ばさないように!

バネが強力なのか、ピン自体も非常に軽いこともあり、油断していると簡単に何処かへ飛んでいってしまいます。

ひで

実際、今回の作業ではピンを1本、紛失してしまいました・・

注意して作業を進めるのは当然のこと、事前に作業スペースを綺麗に片付けておくことをおすすすめします。

また、僕のようなアラフィフおじさんには細かすぎる作業は少々辛いものでした。

視力に自身がない方はメガネだけでなく、ヘッドルーペの類も用意しておくと良いかもです。

アラフィフにはヘッドルーペ必須?
アラフィフにはヘッドルーペ必須?

上記はダイソーで購入したヘッドルーペ。何かと便利です。

Apple WatchはPITAKAで着飾る

Apple Watch アクセサリー

PITAKAにはApple Watchをよりスタイリッシュに、より強靭に、より便利に活用するためのアイテムが揃っています。

PITAKAオリジナルなApple Watch用壁紙

現在、以下のページではApple Watch用壁紙が無料でダウンロード可能になっています。

Apple Watch用壁紙
Apple Watch用壁紙も配布中

PITAKA Apple Watch 関連商品

以下は僕も愛用中のPITAKA のApple Watch用アクセサリーです。

ひで

Power Dongleについては以下の記事も参考に♪

まとめ|PITAKA カーボン製バンドの新たな可能性

ラプソディバンド
ラプソディバンド

本記事ではミニマムデザインのカーボンバンドに新たな彩りを加えることでよりスタイリッシュに生まれ変わった「PITAKA Apple Watch バンド ラプソディ」をレビューしました。

ひで

まわりの人たちとは一味違う洗練されたデザインにこだわりたいあなたにはおすすめの製品です♪

PITAKA Apple Watchバンド ラプソディ
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 重厚感と鮮やかさの共存
  • 圧倒的な軽量さと装着感
  • 強力なマグネット式クラスプでストレス無い着脱
  • Apple Watch全シリーズ/全サイズに対応
デメリット
  • バンド調整は手こずることも
  • 妥協のない品質にマッチした価格

PITAKA独自の新技術の投入によって実現したカーボン&アラミド繊維の融合。その結果、生まれた新しいスタイル。

ひで

誰よりもこだわりを持つあなたには、価格以上の価値を充分以上に持つアイテムになるはずです♪

「Apple Watchバンド ラプソディ」の特徴
  1. スタイリッシュなカーボンファイバーとアラミド繊維の融合
  2. ミニマルなデザインに映えるラプソディ
  3. 軽量で快適にフィット
  4. 安心の頑丈さ
  5. マグネット式クラスプでスムーズな着脱
  6. コマの取り付け・取り外しでサイズ調整可能
  7. Apple Watch全モデルに対応
さらにスタイリッシュ&頑丈に!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次