HHKB新色&限定キーキャップを試してみた感想【キートップセット(雪)&カラーキートップセット2 レビュー】

2021年12月に発売25周年を迎えるHHKB。その限定モデルとなる「Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-S <雪>」の発売にあわせて登場した2つのキートップセット。

  • キートップセット(雪)英語配列/無刻印
  • カラーキートップセット2(HHKB Professionalシリーズ専用)

さすがに雪モデル本体には手は出ない。でも、日々、HHKBを叩くために働いている身としてはせめてこの新色キートップだけでも、と。

今回はこの2つのキートップセットでしばらく遊んでみた感想などをレビューがてらご紹介します。

限定版「雪モデル」の純白っぷりを確認してみたい方。新しいカラーキートップを試してみたい方。ぜひ、お付き合いを。

限定&新色 2種のキートップセット

この商品は何?:HHKB生誕25周年特別記念モデル(「雪」モデル)対応の”純白”キートップセットと”グリーン&ブルーグレー”の新色カラーキートップセット

何ができる?:HHKBをより自分好みに彩ることができるかも

ここが良い:新色「ブルーグレー」が最高! / 引き抜き工具が使いやすくなった

ここがイマイチ:「雪モデル」は無刻印がデフォルトでも良かったのでは? / 限定販売で転売の餌食に

どこで買える?:記事執筆現在「キートップセット(雪)」は完売 / 再販待ち(続報あり)

目次

開封|これが新しいHHKBのキートップ

「雪モデル」のキートップセット。無刻印のUS配列。本当に純白です。

キートップセット(雪)

これまでの「白モデル」と並べるとその白さがより際立ちます。軽さすら感じるような白。

スペースキーを比較。HHKB本体は(雪)ではなく(白)モデル。

上が(白)、下が(雪)。

続いて「グリーン&ブルーグレー」の2色からなる新色カラーキートップセット2。こちらはUS配列、日本語配列共用です。

キートップセット2

両セットとも引き抜き工具がこれまでのキートップセットに同梱のものから変更されています。

上がこれまで引き抜き工具。下が変更された引き抜き工具。

新旧「引き抜き工具」比較

旧タイプの引き抜き工具では油断しているとキーキャップに傷をつけてしまうこともありました。新しくなった工具はオーソドックスな形で扱いやすいです。良い変更。

感想|新色ならこの組み合わせが最高!?

新しいキートップでこれまでのHHKBがどう変わるのか? 

いろいろ試してみました。

各色の組み合わせには気になる点も。このあたりは好みなのでしょうけどね・・。

まずは(雪)の色味の確認から。果たして我が「白モデル」にいかほどマッチしてくれるのか。

色目の確認

(白)と(雪)の色味の違い。わかりやすいのではないでしょうか?

(雪)と「キートップセット2」の組み合わせはイマイチしっくり来ませんでした。

(雪)と「カラーキートップセット2」の組み合わせ

特に「ブルーグレー」(Controlキー)は「明るい雪」の中でより、より落ち着いた「白と灰色」の並びの中でこそ映えるような気がします。

「カラーキートップセット1」との組み合わせ

「やっぱり(雪)には赤かなぁ・・・。」

とかいろいろ触ってみましたが、最終的に以下の配置に収まります。

ベストなカラー配置

(雪)をベースにした明るめの配色と(白)をベースにした落ち着いた配色。

特に(白)と「キートップセット1&キートップセット2」の組み合わせは非常に好み。

この新色の「ブルーグレー」がHHKBにハマりすぎるくらいにハマります。

(白)と「カラーキートップセット1&2」

結局、これまでの「白モデル」をベースにした組み合わせがもっとも落ち着くという。でも、HHKBってこうでしょう?

やっぱり「白モデルが最高!」なわけです。

「カラーキートップセット1&2」の両方を揃えるのに抵抗があるようならセット2の「ブルーグレー」だけでもセットしてみてはいかがでしょう?

(白)と「カラーキートップセット2」

戦う寒冷地仕様って感じで素敵です。

ということで、再度結論。

HHKBには白モデルにブルーグレーこそが至高です。(雪も可愛いけどね)

製品情報

(限定商品)「キートップセット(雪)無刻印」

ブランドPFU
商品説明HHKB Professional HYBRID Type-S 雪モデルに対応した無刻印のキートップセット(英語配列/日本語配列)
カラー雪(純白)
内容物・交換用キートップ一式 英語配列 60個/日本語配列 69個
・キートップ引き抜き工具
・取扱説明書(交換手順、キー配置表)
価格¥4,510

「カラーキートップセット2」

ブランドPFU
商品説明HHKB HYBRID Type-S/HYBRID/Classic/ Professionalシリーズに対応する交換用のキートップセット
カラーESC(グリーン)、Control(ブルーグレー)
内容物交換用キートップ2種 (刻印あり/刻印なし):4個
・キートップ引き抜き工具
・取扱説明書(交換手順、キー配置表)
価格¥1,980

まとめ|(雪)がなくても(ブルーグレー)がありますよ?

ということで本能のおもむくままにポチってみた限定色と新色と2種の新しいキートップセット。

完全に主観でまとめた記事ですが何かしら少しでも参考になれば幸いです。

各300個限定だかで販売開始となった「キートップセット(雪)」はすでに完売(あっというまだったとのこと)。現在は非常に入手しづらい様子です。

まずは一刻も早い再販を祈りつつ、それまでの間、この「カラーキートップセット2」を試してみるのも良いのかもしれません。

(そもそも「雪モデル」は無刻印をデフォにしておけばよかったのにとも。売り手にすれば無刻印を前面に出すのは勇気がいるのかもしれませんが。)

HHKB 雪モデルは本当に必要ですか?

最後に少しだけ冷静になって考えてみてください。

本当に「雪モデル」必要ですか? 

だって、今あなたの手元にあるそのHHKB。この子もとっても良いモノじゃないですか?

僕としてはそれが確認できた今回の商品レビューだったような気もします。

ただし、本当に「雪の様に真っ白なHHKB」が欲しかった方にはこの「雪モデル」、強くおすすめしたいと思います。

なぜなら、ここにあるのは本当に”純白”のまったく新しいHHKBなので。

関連情報

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる