iPhone用おすすめアクセサリーまとめ

HitPaw Photo AI をレビュー|高画質化だけじゃない!簡単&高機能なAI画像編集ソフト

当ページにはプロモーションが含まれています。
HitPaw Photo AIのレビュー
Audible 2ヶ月無料キャンペーン!

開催期間:2月29日(木)23:59

Audible会員は対象作品が聴き放題♪

どうも、ひで(@hidetoshitwitt )です。AIはもう本当に誰の手にも届くところに来たんだな、と。

本記事で紹介する「HitPaw Photo AI」はAI技術を用いた、画像の高画質化や背景・不要物の削除のみならず、AI画像生成機能までも網羅したオールインワンなAI画像編集ソフトです。

ひで

強力AIで多彩な編集機能をびっくりするくらい簡単操作で実行可能♪

「画像編集は苦手? AIのことはよくわからない?」 

むしろ、そんなあなたにこそチェックしてほしいのがこのソフト。

HitPaw Photo Aiイメージ
画像:HitPaw Photo AI 商品ページ
スクロールできます
HitPaw Photo AIの機能解説
簡単操作
フェイスモード
高画質化
カラー化モデル
カラー化
AI自動生成
AI自動生成
AIポートレート
AIポートレート

2023年12月、人気の画像編集ソフト「HitPaw Photo Enhancer」のAI機能を大幅にアップデートすることで生まれ変わった「HitPaw Photo AI」。

ひで

あなたもAIを相棒に、今まで以上に自在な画像編集を手に入れてみませんか?

本記事では実際に自動生成した画像を含め多数のサンプル画像とともに「HitPaw Photo AI」の機能や魅力、実際に使ってみた感想などをレビューします。

\ まずは無料でダウンロード! /

HitPaw Photo AI
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 高度な画像編集や自動生成を簡単操作で実現♪
  • 多数のAI画像編集機能がオールインワンに♪
  • 高精度なAI高画質化機能♪
  • 可能性たっぷりなAI自動生成&ポートレート♪
  • AI生成のプロンプトは日本語対応♪
  • 不要な背景、物体はサクッと削除♪
  • PCの必要スペックは低め♪
デメリット
  • 念のため、動作環境のチェックは忘れずに!
  • プラン選択は少々悩む(買い切りがベストか?)
  • 「無料版」はもう少しボリュームがほしい
こんな人におすすめ
  • 古めの画像データを大量にお持ちの方
  • もっと手軽に画像編集を行いたい方
  • AI画像自動生成を気軽に体験したい方 など

本記事はHitPawヒットポー様より製品を提供していただき作成しています。一部の画像は許可の元、使用しています。

目次

特徴|HitPaw Photo AI 〜最高のAI画像編集ソフト

HitPaw Photo AI」(旧:HitPaw Photo Enhancer)は簡単操作で画質や解像度を向上できるAI画像編集ソフト。AI機能の大幅強化でAI初心者さんでも簡単操作で多彩な編集&生成機能を可能にします。

「HitPaw Photo AI」の特徴
  1. 高度な機能を簡単操作で即実現♪
  2. ワンクリックでボヤケた画像の鮮明化
  3. テキストや画像からAIイラストを自動生成
  4. 背景や不要なものを自動で削除
  5. 手軽に変身!AIポートレート
オールインワンのAI画像編集ツール!

製品仕様|HitPaw Photo AI

MacWindows
ブランドHitPaw
製品名称Photo AI
画像フォーマット
(インポート)
*.png *.jpg *.jpeg *.WebP *.tif *.tga *.bmp *.jfif
画像フォーマット
(アウトプット)
*.png *.jpg *.jpeg *.WebP *.tif *.tga *.bmp *.jfif
対応OSmacOS 10.15 以降Windows 11/10 64-bit
CPUIntel i3 第4世代またはApple M1相当以上Intel i3 第4世代またはAMD Ryzen 3相当以上
HD空き容量2GB以上2GB以上
RAM8GB以上8GB以上
GPUIntel UHD 630またはApple M1相当以上NVIDIA GTX 950またはAMD Radeon 460相当以上
OpenGL3.3以上3.3以上
DirectX -バージョン:12
ディスプレイ1366*768以上1366*768以上
ライセンス購入Mac版Windows版
HitPaw Photo AI 仕様

\ まずは無料でダウンロード! /

レビュー|多機能&高機能、でも超簡単なAI画像編集ソフト

HitPaw Photo AIの機能解説

「HitPaw Photo AI」が画像の高画質化、カラー化、背景などの削除、からAIによる画像自動生成まで、多彩な機能を簡単操作で実現してくれる、まさに今の時代のAIソフト。

ひで

実際、使ってみて感じるが、画像編集の可能性が一気に広がりつつあるな、ということ。

やっぱり、AIは凄いや、と。

「HitPaw Photo AI」はAI機能を駆使することで、画像編集初心者さんだろうが、AI初心者さんだろうが、びっくりするくらい簡単に様々な画像編集テクニックを自分のものにすることができます。

ここでは以下の5つのメイン機能を中心にHitPaw Photo AIの魅力とそのメリットを紹介します。

PhotoAIの便利機能
  • AI高画質化:ボヤケた写真もイラストも一気に高画質
  • AI自動生成:簡単操作で無限のイラスト画像を手に入れる
  • 背景削除:高精度な背景削除
  • プロジェクト削除:不要なものはサクッと削除
  • AIポートレート:AI機能で自由自在な変身を

AI高画質化

AI高画質化

「AI高画質化」は主にボヤケた低画質写真をAI処理によって高画質化する機能です。本機能には以下の7つのAIモデルが用意されています。

7つのAIモデル
  • フェイスモデル:ポートレイトや古い写真などの処理
  • ジェネラルモデル:風景や建物、動物、植物など
  • デノイズモデル:画像やアニメ絵などのノイズ除去
  • カラー化モデル:モノクロ写真のカラー化
  • 色補正:露出や再度不足な写真の処理
  • スクラッチリペア:破損した古い写真の修復
  • ナイトモード:低照度環境での写真を明るく
ひで

以下、いくつかのモデルを使用して、写真の高画質化を行う様子を紹介します♪

AIモデル「フェイスモデル」を使用した高画質化。

フェイスモード
フェイスモデル

上記の様に画像を拡大することで細部までプレビュー可能です。

「ジェネラルモデル」を使用した風景写真の高画質化。

ジェネラルモデル
ジェネラルモデル

ちょっと見づらいですが、解像度を「400×264」から「1600×1056」と400%に拡大。

「デノイズモデル」による高画質化の様子。

デノイズモデル
デノイズモデル

同じく「デノイズモデル」によるアニメ絵の高画質化。

デノイズモデル(アニメ絵)
デノイズモデル(アニメ絵)

以下は「カラー化モデル」を用いた、白黒写真のカラー化。

カラー化モデル
カラー化モデル

AI自動生成

AI自動生成
AI自動生成

個人的に「HitPaw Photo AI」を使っていて一番楽しいのが、この「AI自動生成機能」。魅力的なAIを数ステップの操作だけで手軽に自動生成することができる機能です。

ひで

この機能の搭載で「使い続ける価値」が一気にアップしたんじゃないでしょうか?

操作ステップ
操作ステップ
AI自動生成のステップ
  1. (必要な場合)画像のアップロード
  2. (画像なしの場合)プロンプトの入力
  3. 画像サイズの選択
  4. 解像度の選択
  5. アートスタイルの選択
ひで

基本、簡単なプロンプトとスタイルの選択でサクサク作成していくイメージです♪

選択できるアートスタイルは44種類(記事執筆時点)と非常に多彩。

多彩な生成スタイル
多彩なアートスタイル

以下、実際にHitPaw Photo AIの「AI自動生成機能」を用いて作成した画像のいくつかを掲載します。

プロンプト「クールなデスク周り/Mac」、アートスタイル「Andy Wahol」で自動生成した画像。

同じプロンプトでアートスタイルを「Ghibli」に変更したもの。

アートスタイル「Anime」で自動生成した画像。

最後に元画像をアップロードして自動生成を行う様子も。

画像から生成
画像から生成

アートスタイルは「Andy Wahol」を使用。

この様にHitPaw Photo AIを使えば、簡単なプロンプト(日本語でオッケー)や写真を用意するだけで、かなりのバリエーションに飛んだ画像の自動生成が可能。

最初は写真の修正や高画質化から入りましたが、今ではすっかりこの「AI自動生成」が僕のメイン機能になっています。

ひで

ゆくゆくはブログの素材などでも使用していきたいですね♪

背景削除

背景削除
背景削除

簡単に背景の削除や変更を行う機能。このあたりは比較的、オーソドックスな機能ですね。

でも、その精度には驚いたよね!

以下、HitPaw Photo AIの「背景削除」機能を実行する様子。

背景削除
背景削除

拡大してみます。なかなかの精度。

拡大して確認
拡大して確認

全体的にごちゃつく画像もこのレベル。これは驚きました。

背景削除&カラー変更
背景削除&カラー変更

上記はすべて「一発」での背景削除を行った様子。

複雑な画像になればなるほど、手直しは必要にはなりますが、一発目からここまでの精度なら、その手間も最小限で済みそうです。

プロジェクト削除

プロジェクト削除
プロジェクト削除

写真から不要な物体や人物を削除するのもPhoto AIの「プロジェクト削除」を使えばとても簡単。

先ほどAI自動生成した画像から右側の女の子を削除します。(足元の影の指定を忘れましたが・・)

右の女の子を削除
右の女の子を削除

すると一瞬でこんな感じ。

女の子が消えました
女の子が消えました
ひで

女の子で隠れていた向こう側の風景もそれっぽく描写されていますね。

AIポートレート

AIポートレート
AIポートレート

最後に紹介するのは新しく追加された「AIポートレート」機能。3枚の異なる角度の顔写真を用いて、様々なスタイルのポートレート画像を自動生成してくれます。

3枚の顔写真をアップロード
3枚の顔写真をアップロード
様々なスタイル
様々なスタイル

スタイルの他、生成画像の「自分らしさ」をパーセンテージで調整可能。

以下、実際に生成した画像を何枚か掲載します。生成に使用したのは僕の眼鏡を掛けた写真です。

スクロールできます

いい感じに若返ったり、綺麗になったり、おじいさんになったりと。

こちらも何かしら活用シーンもありそうだよね!

\ まずは無料でダウンロード! /

動作環境は要チェック

「HitPaw Photo AI」はAI機能をフル活用した画像編集ソフトです。

そこまで高いスペックが要求されるわけではありませんが、念のため、動作環境のチェックは忘れずに。

MacWindows
対応OSmacOS 10.15 以降Windows 11/10 64-bit
CPUIntel i3 第4世代またはApple M1相当以上Intel i3 第4世代またはAMD Ryzen 3相当以上
HD空き容量2GB以上2GB以上
RAM8GB以上8GB以上
GPUIntel UHD 630またはApple M1相当以上NVIDIA GTX 950またはAMD Radeon 460相当以上
OpenGL3.3以上3.3以上
DirectX -バージョン:12
ディスプレイ1366*768以上1366*768以上
HitPaw Photo AI 動作環境
ひで

不安ならあらかじめ「無料版」で試しておくことをおすすめします♪

\ まずは無料でダウンロード! /

購入|HitPaw Photo AIのライセンス

HitPaw Photo Aiイメージ

「HitPaw Photo AI」にはライセンス購入前に製品の機能や使い勝手などをお試しできる「無料版」も用意されています。

ひで

まずは「無料版」で機能などを一通り試した上で、「製品版」の購入を検討することをおすすめします。

無料版でできること

無料版・製品版の機能・できることの比較は以下を参考にしてください。

比較:無料版/製品版
比較:無料版/製品版

もう少し「お試し」のボリュームがあれば最高なんだけど

詳細は購入ページでご確認を。

購入プランとライセンス価格

Photo AIの価格
Photo AIの価格(Mac版)

製品版ライセンスには使用期間の異なる3つの購入プラン「1ヶ月/1年/永久」が用意されています。

記事執筆時点ではMac版、Windows版それぞれで価格が異なっているようです。念のためご注意を。

Mac版

ライセンス(Mac版)価格(税込み)
1ヶ月プラン3,699円
1年間プラン14,799円
永久プラン23,799円
※価格は記事執筆時点 ※30日間の返金保証

Windows版

ライセンス(Windows版)価格(税込み)
1ヶ月プラン3,299円
1年間プラン13,399円
永久プラン19,399円
※価格は記事執筆時点 ※30日間の返金保証

プランの選択はちょっと難しくも感じるね

ひで

コスパで言うなら、永久プラン(買い切り)が抜けてるけどね

他のHitPawソフトのレビュー記事

AI機能などを駆使することで、簡単操作で高度な技術を再現できるHitPawの各種ソフト。

AI技術でリアルタイムにボイスチェンジ。

本製品の動画版!?超簡単に動画高画質化を実現。

まとめ|Photo AIがもたらす画像編集&生成の可能性

AI高画質化

本記事ではAI機能の大幅パワーアップで生まれ変わったHitPawの画像編集ソフト「HitPaw Photo AI」をレビューしました。

ひで

正直言うと、想像よりも遥かに楽しくレビュー記事を書けました♪

AIによる自動生成や画像編集技術。こういうのはもう、分かる人たちだけに使わせてる場合じゃないですね。

むしろ、僕らのような「AI素人」こそが積極的に試すべきソフトと感じます。

HitPaw Photo AI
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 高度な画像編集や自動生成を簡単操作で実現♪
  • 多数のAI画像編集機能がオールインワンに♪
  • 高精度なAI高画質化機能♪
  • 可能性たっぷりなAI自動生成&ポートレート♪
  • AI生成のプロンプトは日本語対応♪
  • 不要な背景、物体はサクッと削除♪
  • PCの必要スペックは低め♪
デメリット
  • 念のため、動作環境のチェックは忘れずに!
  • プラン選択は少々悩む(買い切りがベストか?)
  • 「無料版」はもう少しボリュームがほしい

多彩かつ高度なAI編集機能をびっくりするくらい簡単に使いこなせることこそが最大のメリットですね。

できれば一人でも多くに人に試してもらいたい「HitPaw Photo AI」。ただ、「無料版」でのお試し回数は正直なところちょっと寂し目。(それでも、Photo AIの雰囲気は感じていただけると思います。)

AIを活用した様々な画像編集&自動生成が網羅されたオールインワンが魅力でもある本ソフト。その中でもどれか1つの機能にでも興味を持たれたなら、ぜひ積極的に試してほしいなと感じます。

ひで

これは「僕たち」のためのAI画像編集ソフトなので♪

\ まずは無料でダウンロード! /

「HitPaw Photo AI」の特徴
  1. 高度な機能を簡単操作で即実現♪
  2. ワンクリックでボヤケた画像の鮮明化
  3. テキストや画像からAIイラストを自動生成
  4. 背景や不要なものを自動で削除
  5. 手軽に変身!AIポートレート
オールインワンのAI画像編集ツール!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次